logo

楽天トラベル、「朝ごはんフェスティバル(R) 2016」の概要を発表

新たに一般参加型の実食審査を東京二子玉川にて開催予定

 旅行予約サービス「楽天トラベル」( リンク )は本日、全国の宿から日本一の朝ごはんを決定する朝ごはんフェスティバル(R) 2016( リンク )の概要を発表しました。




[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



 今年で7回目の開催となる朝ごはんフェスティバル(R)は、一般Web投票と宿泊者の声をもとに審査する第1ステージ、専門家と一般参加者の実食審査による第2ステージ、専門家による実食審査のファイナルステージで構成されます。

 本年から第2ステージに参加できる宿泊施設数を、昨年の35施設から、47都道府県各1位を含む48施設に増やしました。さらに、新たに2つの審査方式が採用されます。第1ステージでは、一般のWeb投票に加え、実際に宿泊されたお客さまのアンケートや口コミ評価の分析結果が反映されます。また、第2ステージでは、専門家の審査に加え、東京で開催されるイベント参加者も、全国の宿泊施設選りすぐりの朝食の実食審査に加わることができます。

 朝ごはんフェスティバル(R)は、美味しい「朝ごはん」を旅のきっかけにしてほしい、という願いを込めてはじまった、日本全国のホテルや旅館の朝ごはんの日本一を決める企画です。楽天トラベルではこれからも楽しい旅の契機を提案してまいります。

────────────────────────────────────
朝ごはんフェスティバル(R) 2016 概要
────────────────────────────────────

第1ステージ
開催期間: 2016年8月25日(木)~8月31日(水)
審査方法: 特設ページ( リンク )に掲載される各宿泊施設の自慢の朝ごはんの写真とおすすめポイントをもとに、食べたいと思う朝ごはんにクリックし投票を行います。期間中に集まった投票数と、お客さまの「食事」評価点や口コミ評価をもとに、第2ステージに出場する48宿泊施設を選出します。48施設の内訳は、都道府県各1位の47施設と、宿泊施設エントリー数トップの都道府県の2位となった1施設からなります。


第2ステージ
開催日: 2016年10月18日(火)および19日(水)
開催場所: 東京都世田谷区 二子玉川ライズ 中央広場およびiTSCOM STUDIO & HALL
  リンク 楽天株式会社本社屋前
審査員: 料理関係者および一般参加者
※詳細は決定次第、朝ごはんフェスティバル(R)特設ページにて発表予定

第1ステージを勝ち抜いた48施設のなかから、イベント期間中に行われる料理関係者および一般参加者の実食審査をもとにファイナルステージに進む6施設が選ばれます。


ファイナルステージ
開催日: 2016年11月予定
開催場所: 東京都内キッチンスタジオ
審査員: 料理関係者および楽天株式会社トラベル事業役員
※詳細は決定次第、朝ごはんフェスティバル(R)特設ページにて発表予定

ファイナルステージでは、頂上決戦に勝ち進んだ6施設による調理やプレゼンテーションが行われ、審査員の実食審査を経て日本一の朝食が決定されます。


朝ごはんフェスティバルは楽天株式会社の登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。