logo

トムソンズ・オンライン・ベネフィッツ、長期成長に向けSaaSビジネスとして位置付け

トムソンズ・オンライン・ベネフィッツ 2016年07月11日 17時01分
From 共同通信PRワイヤー

トムソンズ・オンライン・ベネフィッツ、長期成長に向けSaaSビジネスとして位置付け

AsiaNet 65057(0849)

【ロンドン2016年7月11日PR Newswire=共同通信JBN】
ダーウィン(TM)は急成長する100億ドルの世界的なHCM市場で主導的地位を確立

世界的なエンプロイー・ベネフィットおよびエンプロイー・エンゲージメント・ソフトウエアのSaaS(サービス型ソフトウエア)プロバイダーであるトムソンズ・オンライン・ベネフィッツ(Thomsons Online Benefits、「トムソンズ」または「同グループ」)は、2015年12月31日までの12カ月間の通年決算報告を発表した。

(Logo: リンク

▽運営概要
*人材管理(HCM)市場向けの世界有数のエンプロイー・ベネフィット管理およびエンゲージメント・テクノロジー・ソリューションとして確立されたダーウィン(Darwin(TM))
 -ダーウィンのエンドユーザーは60%増加
 -世界の技術系企業上位10社のうちの7社と世界的ブランド上位10社のうちの6社がダーウィンを利用
 -ダーウィンは80カ国以上、25言語で使用
*最大かつ最も尊敬されているHCMサービス・プロバイダーのうちの3社、すなわちADP、Xerox Global Benefits Services、Mercerは現在、主要なグローバル・パートナーである
*98%のクライアント保持率を維持、企業クライアントは100%
*NGA Human Resourcesとの関係拡大には、同社のEuropean Enterpriseとアジア事業が含まれる

▽決算概要
*収入3240万英ポンド(2014年は3200万英ポンド)は、英国のフルサービスの仲介・技術・管理ビジネスからGlobal SaaSサブスクリプションをベースにしたサービス・ビジネスへの変革を反映
 -ソフトウエア関連収入は2012年以降、年平均成長率33%の増加
 -SaaS収入は36%増加、大手のEMEAおよび多国間のグローバル企業のクライアントによって推進される
 -SaaS登録の50%は多国間のグローバル企業の契約
 -国際収入は54%増加、現在、総収入のほぼ20%を占める
*EBITDA(注1)の450万英ポンド(2014年は570万英ポンド)は事業転換を反映
*EBITDA(注1)のキャッシュ・コンバージョン・レートは141%
*現金1230万英ポンド(2014年は1260万英ポンド)の強力なバランスシート

▽見通し
*強力な2016年のパイプライン、EMEAおよびグローバル企業の両方で
*新たなパートナーシップは規模を創出し、新たなチャンネルを切り開く、販売促進
*重要な今後5年間の収入見通し(注2)は1億4100万英ポンド、現在の更新率に基づく
(注1)EBITDAは金利・税金・減価償却・償却控除前利益
(注2)今後5年間の収入見通しは、過去のクライアント更新率に基づく既存クライアントからの契約収入、および過去の実績に基づくこれらのクライアントとの未契約のサービスに対する経常料金収入で構成

マイケル・ウィットフィールド最高経営責任者(CEO)は以下の通りコメントした。
「わずか3年間で、われわれはトムソンズを大半は手数料制だった国内事業を拡張性のある多国籍のSaaS事業に変革した。われわれは規模を可能にする事業に大規模に投資し、移行の間もずっと利益を上げながら、最も重要なプラットフォームであるダーウィンを世界的な業界リーダーとして確立した」

「2015年はわれわれにとって素晴らしい年であった。クライアントの数は著しく増加し、ダーウィンの利用は世界に広がった。これは、自分のベネフィットを非常に便利かつ安全、魅力的な方法でデジタル処理によって提供してほしいという従業員の要望と、本拠地域外で事業が急速に拡大するのにつれてリスクとコストを制御したいという雇用主の要望の両方を反映したものだった」

「2015年にはまた、パートナー戦略の大転換があり、われわれは今後5年間でわれわれの成長を加速するのに役立つ重要な多国籍の流通パートナー数社を確保した」

「HCM市場は、オートメーションを通じて効率性を高め、消費者グレードの従業員体験と集中型分析を提供するクラウドベースのテクノロジーに引き続き期待している」

「エンプロイー・ベネフィットは、組織が重要な競争上の優位性を確立することができる領域であり、ダーウィンは必要なソリューションを提供する明確な市場リーダーになった」

「われわれは、引き続き急成長し、新しい登録に転換すると期待される強固な販売パイプラインを持っており、本物の勢いがある。それは、特にわれわれのパートナーが勢いを増し、われわれがそれらを通じて新たな事業成功の件数を増やしているからだ」

「トムソンズのダーウィン・ソフトウエアは既に最善のものとして世界的に認識されている。強力な財務履歴、世界一のロゴでいっぱいの集まり、高度に拡張可能かつ強固なSaaS戦略により、われわれは今までで最も成功した段階を享受することになる」

▽編集者注意
トムソンズは世界的なエンプロイー・ベネフィットおよびエンプロイー・エンゲージメント・ソフトウエアの世界的プロバイダーである。同社の受賞歴のあるソフトウエアであるダーウィンは、エンドツーエンドかつ自動化されたエンプロイー・ベネフィット管理を提供する世界有数のプラットフォームである。これは、80カ国以上、25言語で従業員と彼らのベネフィットを生涯にわたって結び付けるものであり、技術系企業上位10社のうちの7社を含む世界の一流の雇用主に利用されている。

ダーウィンは、エンプロイー・エンゲージメント、リスク管理、コスト管理、ベネフィット管理の効率化を含むさまざまなエンプロイー・ベネフィットと報酬のニーズに適合したソリューションを提供する。

トムソンズは103件の業界賞を受賞しており、その中には権威のあるBrandon Hall Group のBest Advance in Rewards and Recognition Technology金賞がある。

トムソンズは英国、ルーマニア、シンガポール、米国にチームを持っており、世界の顧客にサービスを提供することができる。

▽問い合わせ先
Thomsons Online Benefits
+44-(0)-203-328-4000
Michael Whitfield, Chief Executive Officer
Paul Smolinski, Chief Financial Officer

Instinctif Partners
+44-(0)-207-457-2020
Adrian Duffield / Lauren Foster

ソース:Thomsons Online Benefits

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事