logo

妊娠記録・日記アプリ「トツキトオカ」が『第10回 キッズデザイン賞』を受賞

アマネファクトリー株式会社 2016年07月11日 08時00分
From PR TIMES

「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門」を受賞しました!

アマネファクトリー株式会社(本社:横浜市港北区、代表取締役:齊藤 慶武)が提供する“夫婦で共有できる妊娠記録・妊娠日記アプリ「トツキトオカ」”が、『第10回 キッズデザイン賞』(主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、消費者庁)を受賞いたしました。



[画像1: リンク ]



◆受賞部門について◆
受賞部門は「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門」です。

「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門」の選考基準は、『親(妊婦含む)や育児に関わる人が利用する製品、建築・空間、サービスにおいて、安全かつ楽しく育児に取り組める工夫がなされたもの。』、『子育て期の男女が、育児や仕事、地域との交流などに積極的に参加するための新たな発想、工夫、手法があるもの。』となっております。

今回の受賞を通じて、「トツキトオカ」のさらなるサービス向上を目指すとともに、キッズデザインが目指す社会づくり、ことづくりに貢献していけるような企業活動を実施してまいります。


◆妊娠記録・日記アプリ「トツキトオカ」のご紹介◆
「トツキトオカ」は妊娠期間の夫婦のコミュニケーションをサポートすることに重点を置いた、夫婦で連携できる唯一の妊娠記録・日記アプリです。
コンセプトは、 「十月十日(トツキトオカ)の妊娠期間をもっともっと楽しもう!」で、 約280日・十月十日(トツキトオカ)の妊娠期間中、 お腹の赤ちゃんの様子やママの体調を共有しながら、 妊娠記録・日記を夫婦で一緒につくって楽しめるアプリとなっています。


◆妊娠期間280日の夫婦の記録「トツキトオカブック」◆
妊娠期間280日の夫婦の記録をまとめてオリジナルブックにすることができる「トツキトオカブック」のサービスを準備しております。 夫婦の思い出として、 生まれてくる赤ちゃんへのプレゼントして、 かけがえのないトツキトオカを大切に残すことができるサービスです。 (今夏リリース予定)

[画像2: リンク ]


◆夫婦で一緒に楽しむための「トツキトオカ」のオリジナルサービス◆
妊娠期間の夫婦のコミュニケーションをサポートするオリジナルサービスが充実しています。

[画像3: リンク ]



◇毎日変わる赤ちゃんイラスト・メッセージ
毎週成長する赤ちゃんイラストやアプリを見るたびに変わるメッセージを楽しむことができます。

◇ママを応援するパパエール、メッセージカード
簡単にパパがエールやメッセージを送ってママを応援することができます。
カードには自由にメッセージを書くことができます。
ママからもカードを送ることができますので、トツキトオカの2人の大切な記録として残すことができます。

◇共有できる妊娠日記・記録
ママとパパそれぞれの日記を共有して、 妊娠期間の思い出を2人で残すことができます。
また、毎日のママの体調や健診記録も共有することができます。


◆「トツキトオカ」アプリダウンロードのご案内◆
[画像4: リンク ]

アプリ名:「トツキトオカ:夫婦で共有できる『妊娠記録・日記』アプリ」価格:無料
利用環境:iOS 7.1以降(iPhone / iPad / iPod touch)
Android 4.0以降
提供開始日:2015年7月10日
コピーライト表記:amane factory inc.


◇ダウンロード:
iPhone版:リンク
Android版:リンク

◇「トツキトオカ」公式サイト
リンク

◇公式Facebookページ
リンク

◇公式Google+ページ
リンク

◇公式Twitter
リンク

◇公式Instagram
リンク


◆アマネファクトリー株式会社のご紹介
「人生の大切なイベントをより楽しく、幸せに。」をコンセプトに結婚・妊娠・出産・育児・受験・就職などの人生の大切なイベントにおける悩みや課題の解決を支援するサービスを提供する企業です。
アマネファクトリーのアマネは、「あまねく」という日本語が由来となっております。
「あまねく」とは、広く行き渡った様を表す言葉です。私たちのサービスが皆様の生活の中に溶け込み、普遍なものとなることを目指して活動をしております。

◇企業サイト
リンク

◇運営サービス
コウノトリ:リンク
トツキトオカ:リンク


◆キッズデザイン賞とは◆
[画像5: リンク ]

キッズデザイン賞は、「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスで優れたものを選び、広く社会へ伝えることを目的としている表彰制度です。子どもが利用するものだけでなく、大人・一般向けに開発されたものでも、子どもや子育てへの配慮がある製品・サービスが表彰の対象となります。受賞作品には「キッズデザインマーク」の使用が認められます。


<キッズデザイン協議会について>
キッズデザイン協議会は、次世代を担う子どもたちの安全・安心の向上と、健やかな成長発達につながる社会環境の創出のために、経済産業省と有志による企業や団体が業種を超えて集い合うNPOです。

キッズデザイン賞Webサイト
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。