logo

第一弾はMARIA (SIMI LAB)【エナジーアルコール飲料SPASA】のコンセプトMV製作プロジェクトを7月下旬よりクラウドファンディング(Campfire)にて開始

株式会社SPASA 2016年07月11日 09時00分
From PR TIMES

日本を代表するヒップホップユニットであるSIMI LABよりMARIAが本クラウドファンディングプロジェクト第一弾アーティストに決定

世界初ノンカフェインのエナジーアルコール飲料『SPASAスパサ』(株式会社SPASA,代表中川 真太郎)は、7月下旬よりクラウドファンディングサービスCampfire上にて、商品コンセプトMVの製作プロジェクトを開始します。

第一弾として、日本を代表するヒップホップユニットであるSIMI LABよりMARIAの総合プロデュースによる製作が決定。

今回の企画は、ルーツを日本とする国産ブランドであるSPASAが、HIP HOP業界含め様々な伝承者と交わっていく幕明きの一つであり、今後様々な「人」と共に企てていきます。



◆プロジェクト概要
本プロジェクトは、エナジーアルコール飲料SPASA(スパサ)の商品コンセプトを元に、クラウドファンディングの価値の一つである『共同』を通じ、人気番組「高校生ラップ選手権」でも審査員を務める変幻自在のHIP HOPグループSIMI LABのMARIAによってクリエイティブされる、MV(Music Video)製作プロジェクトです。

商品コンセプトは『Awaken the Samurai within.~自分の侍を呼び起こせ~』であり、自分の中に潜む「責任」「挑戦」「使命」を突き動かすための導火線に火を点けるコトを意味しており、本MVではこれをルーツとしMARIAによってプロデュースされます。

クラウドファンディングの支援リターンとして、MVへ参加出来る権限や限定イベント等、ここでしか提供できない体験を複数予定しています。

今後の展開として、HIP HOP業界を始めとする夜のエンターテインメントおける定番ドリンクを目指し、これまで国産ブランドが成し遂げることが出来なかった、ゼロから芯の価値を求めるブランドの創造を掲げています。


国産のエナジーアルコール飲料SPASAのコンセプトMV製作プロジェクトが7月下旬より、クラウドファンディングCampfireにて開始。
第一弾として、変幻自在のHIPHOP集団、SIMI LABよりMARIAが出演、更に今回MV製作にあたっての総合的なプロデュースという新たな一面へも挑戦する本企画。


◆キャンペーンページURLについては、SPASA Facebookページ・NEWSページより好評致します。

SPASA facebookページURL: リンク
SPASA newsページURL: リンク


SPASA

[画像1: リンク ]



2016年より発売開始した、エナジードリンクの要素とお酒が一本に凝縮されたアルコールブランド。

危険視されていたカフェインとアルコールとの作用に着目し、ノンカフェイン化することに実現した世界初のノンカフェインのエナジーアルコール飲料。

これまで中国・九州・四国地方などの西日本エリアのクラブなどを中心に、夜のエンターテインメント 界隈で好評。

SPASA(スパサ)商品ホームページ: リンク

SPASA(スパサ)購入用ページ: リンク

【業務店向け】SPASA取り扱い希望: リンク


MARIA(SIMI LAB)

[画像2: リンク ]




HIPHOPグループSIMI LAB(シミラボ)のメンバーとしても活動し、ソロアーティストとしてもメジャー・アンダーグラウンドを問わず様々なアーティスト作品に参加。
BSスカパーで配信されるBAZOOKA!!!の人気コーナー高校生RAP選手権でも、Zeebra・R指定らと共に審査員を務める。


2011年のSIMI LABの1stアルバムを発表以降、OMSBやDyyPRIDEなどのクルーメンバーのソロ作品への参加のみならず、DJ PMX「HIPHOP HOLIC」や、BLACK SMOKER RECORDS初のコンピレーションアルバム「LA NINA」、JUKEとHIPHOPのコラボ作品「160 or 80」や粗悪ビーツの作品など、様々な作品にもゲストMCとして招かれている。

2013年7月、遂に初となるソロアルバム「Detox」を発表する。本作では、盟友SIMI LABメンバーをはじめ、Cherry Brown, TAKUMA THE GREAT, OMSBの作品にも参加していたDIRTY-DやISSUE, LowPassのGIVVN, MUJO情, Earth No Mad, 東海地方の新鋭ビートメイカーC.O.S.A., Roundsvilleでも活動しているJUGGなど、幅広いアーティスト達が参加している。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事