logo

Cloud DW実消化ソリューション提供開始

株式会社JSOL 2016年07月08日 14時10分
From PR TIMES

~Salesforceを活用した製薬業向け業務クラウドサービス(J’s Pharma Kit) ~

株式会社JSOL(東京都中央区、代表取締役社長:中村 充孝、以下「JSOL」)は、製薬業向け業務クラウドサービス(J’s Pharma Kit)のサービスの1つとして、Cloud DW 実消化(※1)ソリューションのクラウドサービスの提供を7月8日開始しました。



1.製薬業向け業務クラウドサービス(J’s Pharma Kit)全体概要
製薬業向け業務クラウドサービス(J’s Pharma Kit)とは、JSOLが提供するクラウド型のアプリケーションサービスです。JSOLがこれまで製薬業でのシステム構築で培ってきた業務・システムのノウハウを生かし、製薬業で必要な業務機能(実消化システム 等)や、業務効率化ツール(借上車両管理 等)を、アプリケーションサービスとして構築していきます。このサービスを活用することにより、ユーザーは最新の業務機能をサービスとして享受でき、業務の効率化・スピード化を可能とします。
[画像1: リンク ]

2.J’s Pharma Kit Cloud DW実消化ソリューションについて
Cloud DW 実消化ソリューションは、製薬業向けのクラウドサービスです。
本サービスにより、以下のような業務プロセスや機能を利用することが可能になります。
・実消化データのクレンジングにおける最適化された業務プロセス
・自社組織、卸組織変更など、製薬業の特有の変化に強いデータモデル
・自社・市場・医療環境分析に特化した統合ダッシュボード

[画像2: リンク ]



【ご提供するサービスのシステム構成】
Cloud DW実消化ソリューションは、Salesforceの基盤上にTreasure Data (HEROKU Add-ons)・MotionBoard Cloud for Salesforceを利用して開発したCloud DWソリューションと、Microsoft Azure上に開発した実消化ソリューションをシームレスに連携する仕組みを構築しています。

2-1.取り組みの目的
製薬業では、実消化データをうけて、マーケティングやMRの活動支援をするために、実消化システムやセールスレポートなどのシステム構築を独自で実施してきました。しかし、国内の医療費適正化への推進、卸の統廃合、製薬会社間の業務提携など、外的要因や業務に起因する変化が多く、実消化システムやセールスレポートを、自社で運用維持管理していくことに関して、運用コスト、管理コストの面からみても課題となっています。
上記課題を解決すべく、製薬業での運用支援で培ったノウハウをもとに、製薬業の業務要件に対応したCloud DW実消化ソリューションのクラウドサービスを提供します。

2-2.サービス内容
実消化ソリューションは、JD-NETや、NHI-VANのデータを取り込み、実消化データのクレンジングを行います。実消化データのクレンジングは、業務の流れにあわせて、直観的にわかりやすい画面インターフェースで構成されています。特に、作業負荷が高い「納入先変換エラー」のメンテナンス業務は、変換先エラーに対して候補先をシステムで自動提案することにより、業務負荷軽減につながります。
Cloud DWソリューションは、実消化情報、活動情報、市場情報等を、一画面上に配置してダッシュボードとして出力することが可能です。ダッシュボードにより、それぞれの立場における「気付き」を促進し、「気付き」から情報をドリルダウンできる機能を提供することで、原因を分析することができ、営業力強化につながります。
また、実消化BPOサービスを、オプションサービスとして提供します。このサービスにより、社内で属人化しやすい業務を、専門性の高い外部のメンバーにアウトソースすることにより、高品質の実消化データの受領、および、社内リソースをコア業務へシフトすることが可能になります。

(※1)製薬メーカーにおける卸経由で病院・薬局などに販売した実績のこと

「製薬業向け業務クラウドサービスJ’s Pharma Kit /Cloud DW 実消化ソリューション」詳細ページ
リンク

【提携先エンドースメント】
■株式会社セールスフォース・ドットコム
リンク
株式会社セールスフォース・ドットコムは、株式会社JSOL様における製薬業向け業務クラウド(J’s Pharma Kit)の第一弾、「Cloud DW実消化ソリューション」サービス開始を心から歓迎いたします。製薬業におけるMR生産性向上やリソースアロケーションが重要な課題となっています。Heroku基盤からSalesforce Sales Cloudとの連携を可能にすることで、利用者は製薬業におけるさまざまなニーズに合わせた最新の機能を、クラウドサービスとしてスピーディに享受し、業務の最適化を効率的に実現できます。「J’s Pharma Kit」が、製薬業全体の顧客接点改革に大きく貢献するものと期待しております。

株式会社セールスフォース・ドットコム
執行役員 アライアンス本部長 手島 主税

■ウイングアーク1st株式会社
リンク
この度の、「J’s Pharma Kit」のサービス開始を歓迎いたします。製薬業向けに展開する実消化ソリューションにおいて、ウイングアークが提供するクラウド型BIダッシュボード「MotionBoard Cloud」は、Salesforceに蓄積されたデータのビジュアル化による素早い状況把握を可能にし、次のアクションへつなげることができるダッシュボード機能を提供します。
本ソリューションが、製薬会社のマーケティングやMR活動のスピードアップと業務効率化に大きく貢献するものと期待しております。

ウイングアーク1st株式会社
代表取締役社長CEO 内野 弘幸

■株式会社NTTデータ
リンク
株式会社NTTデータは、株式会社JSOLの「製薬業向け業務クラウドサービス」の販売開始に歓迎の意向を表明いたします。
株式会社JSOLは、NTTデータグループの中で、Salesforceに関して、本格的にコンサル、SI、定着化を一貫して提供する有力な会社であり、「製薬業向け業務クラウドサービス」は、これまで製薬業でのシステム構築で培ってきた業務・システムのノウハウを活かし、お客様の業務の効率化・スピード化に貢献できると確信しております。NTTグループとしてSalesforceのビジネス拡大を共に目指すパートナーとして益々の成長に期待します。

株式会社NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部
デジタルビジネスソリューション事業部
事業部長 山藤 哲嗣


■株式会社JSOL
リンク
所在地 : 東京都中央区晴海2-5-24 晴海センタービル
代表者 : 代表取締役社長 :中村 充孝
資本金 : 50億円
株主 : 株式会社NTTデータ、株式会社日本総合研究所
設立 : 2006年7月
事業内容 : 株式会社JSOLは、プロセス系製造業を中心としたERPの導入に代表される業務ソリューション分野において、ICTコンサルティングからシステム構築・運用までの一貫したサービスで、製造・流通・サービス・金融・公共などさまざまな業種のお客様のICT投資効果最大化に貢献するICTサービスコーディネーターです。
2009年1月、NTTデータとの業務・資本提携により、社名を株式会社JSOLに変更すると共に、NTTデータグループおよび三井住友フィナンシャルグループの一員として、より幅広いニーズにお応えできるサービス・パートナーとして進化を遂げました。

                                           以   上


※本リリースに記載されている内容は予告無く変更することがあります。
※本リリースに記載されている製品名、会社名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。