logo

サンライズケンピンスキーホテル、北京&雁栖島が中国での2016年G20エネルギー大臣会合を成功裏に開催

サンライズケンピンスキーホテル、北京&雁栖島 2016年07月08日 13時17分
From 共同通信PRワイヤー

サンライズケンピンスキーホテル、北京&雁栖島が中国での2016年G20エネルギー大臣会合を成功裏に開催

AsiaNet 65049(0840)

【北京2016年7月7日PR Newswire=共同通信JBN】中国での2016年G20エネルギー大臣会合は6月29、30の両日、サンライズケンピンスキーホテル、北京&雁栖島で開催された。ケンピンスキーチームが国際フォーラム接待の任務を見事に遂行したのは、2014年のアジア太平洋地域経済会議(APEC)総会、2015年の「アンダスタンディング・チャイナ・カンファランス(Understanding China Conference)」に次いで、今回が3回目となる。

写真キャプション:中国で開かれた2016年G20エネルギー大臣会合
Photo - リンク

サンライズケンピンスキーホテル、北京&雁栖島は新しい国際的首脳会合の会場として、第11回G20サミット会場として選択された。ケピンスキーは100年を超える歴史を有し、中国市場では23年間経営し、中国と中国の文化に対する深い知識がある。経営者全員は、2016年G20の目標を完遂すること請け負わなければならなかった。

G20エネルギー大臣会合にはG20加盟国、ゲスト諸国、国際機関の代表約300人が出席した。シャムシャド・アフタル国連事務次長や中国の要人も会議に参加した。

イベントはてきぱきと運営され、周到に準備されていたとして高い評価を得た。

ブライス・ピーン氏は「国際的な要人や中国政府の指導者から、わがケピンスキーチームの示した高いサービス水準が高く評価、称賛された」と述べた。

成功裏に終了したG20エネルギー大臣会合は、ケンピンスキーが運営した中国における23年の歴史に新たな一里塚を築いた。

サンライズケンピンスキーホテル、北京&雁栖島は、豪華さとあいまった欧州風の優雅を提供できることを再度世界に示した。

ソース:Sunrise Kempinski Hotel, Beijing & Yanqi Island

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。