logo

大阪経済法科大学が大阪府内で初の学生消防隊「SAFETY」を発足 -- 7月16日に八尾市消防本部と協定を締結

大阪経済法科大学 2016年07月08日 08時05分
From Digital PR Platform


大阪経済法科大学(大阪府八尾市/学長:藤本和貴夫)は7月16日(土)、八尾市消防本部と協定を結び、消防支援の学生ボランティアサークル「SAFETY」を立ち上げる。当日は、覚書の調印式のほか、学生消防隊の発足式や消防車による放水訓練などを実施する。


 地域防災力の充実、強化という社会的要請の下、学生をはじめ、若者が消防防災ボランティアや機能別消防団員として地域防災に参加する動きが全国的な広がりを見せている。

 大阪経済大学はこのたび、大阪府内で初となる学生消防隊を発足させる。八尾市消防本部と密接に連携し、地域防災の次世代の担い手として学生を育成することで、地域貢献を推進したいと考えている。また、学生が地域防災活動の一翼を担うことで、実践的キャリア教育の機会になることが期待される。

【ポイント】
・大阪府内で初となる学生消防隊を発足。
・八尾市消防本部と密接に連携し、地域防災の次世代の担い手として学生を育成することで、地域貢献を推進。
・当日は覚書の調印式にはじまり、学生消防隊の発足式、実技訓練(放水訓練、倒壊家屋救出訓練、各種搬送方法訓練)を執り行う。

 なお、団体名である「SAFETY」は、「Student Association of Fire brigade and Emergency Team in Yao」の略である。

■7月16日のスケジュール
・10:00~10:20 消防支援ボランティアに関する覚書調印式
・10:20~10:40 学生消防隊発足式
 <第1回学生消防支援ボランティア研修>
・10:50~11:10 オリエンテーション
・11:10~12:00 防災講演「震災体験及び災害時の対応・心理」
・13:00~14:30 クロスロードゲーム「防災意識・知識共有」
・14:30~16:10
 (1)可動式ポンプおよび消防車による放水訓練
 (2)倒壊家屋救出訓練
 (3)傷病者搬送訓練

【開催場所】
 大阪経済法科大学 花岡キャンパス
 (〒581−8511 大阪府八尾市楽音寺6丁目10番地)
・アクセスについてはこちら
 リンク

●大阪経済法科大学HP
 リンク

※当日取材の際には、事前にキャリアセンターにご連絡を頂けますと幸いです。

▼本件に関する問い合わせ先
 大阪経済法科大学キャリアセンター 担当:伊藤・山本
 大阪府八尾市北本町2 丁目10 番45 号(八尾駅前キャンパス)
 TEL: 072-920-4713
 FAX: 072-920-4718
 E-mail: syusyoku@keiho-u.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事