logo

伝統技法「墨流し染め」のプレミアムな夏の限定アイテムのご紹介

株式会社キュレーションジャパン 2016年07月07日 16時30分
From PR TIMES

~プレミアムジャパン オンラインショップ情報~

株式会社キュレーションジャパン(本社:東京都中央区、代表取締役:西園寺 薫)は、この度、プレミアムなメイドインジャパン情報を発信するウェブマガジン「プレミアムジャパン」が厳選するオンラインのセレクトショップ「プレミアムジャパン オンラインショップ(リンク)」と銀座もとじ店限定、「銀座もとじ 『墨流し』」の販売を開始しました。現代性が魅力の銀座もとじの和のアイテムの中でも創作力溢れる、墨流し染の綿麻素材の反物「墨流し」(価格:69,800円、税込み)は、長襦袢を合わせて夏きものとして、また浴衣としてもお使い頂ける逸品です。



[画像: リンク ]


墨流しとは、墨汁を水に垂らした際にできる模様、またその模様を染めた物で、9世紀頃からあるとされている日本の伝統技法。銀座もとじでは、墨流しの技術をさらに研究して確立した独自の技法を用いて、熟練の技とセンスによって制作しました。反物の長さより少し大きめの14mほどの水槽に張られた水に顔料を一色ずつ流していくと、水面の流動性の中にマーブル模様が描かれていきます。そんな大理石(マーブル)を模した「マーブル模様」は、日本が発祥と謂われています。水面に出来た模様は、伸子張りした白生地に一瞬にして転写されて模様が出来上がるため、正に唯一無二。一枚一枚が、世界にたった一つのプレミアムアイテムです。一瞬で、水面の顔料がすっと吸い込まれる瞬間は、まるで魔法のよう。反物巾いっぱいに大胆に広がるマーブル模様が右へ左と揺れながら、流れるようにほどこされた上品な彩りの美しいこの浴衣なら、浴衣姿の方が多く集まるお席でもちょっと差の付く普段とは違う自分を演出して、夏を満喫してみてはいかがでしょうか。尚、日本ゆかた連合会は、7月7日を「ゆかたの日」に制定しています。

【銀座もとじ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:泉二 弘明氏)】 女性の着物の専門店「和織・和染」、日本初・男性の着物の専門店「男のきもの」、大島紬の専門店「大島紬」の3店舗を銀座に構える「新しい時代の新しい着物店」。今の時代に合う色柄でありながら、着物としての気品を保ち、より洗練された着物や帯を提案しています。現代のライフスタイルに合う、作り手の顔が見える商品の提供に定評があります。

「プレミアムジャパン」」は、メイドインジャパンのプレミアムな情報を発信。温泉、日本酒、おもてなしの心。世界に誇れるメイドインジャパンのプレミアムな情報と魅力をお届けしています。
リンク

<商品に関する問合せ>
株式会社キュレーションジャパン 担当:坂田
info@curationjapan.jp
〒104-0061 東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー17F
TEL: 03-6896-2600(代表)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事