logo

「稲・コメ・ごはん部会」第2回セミナーを開催 -- 「米」産業に新しい付加価値を -- 東京農業大学

東京農業大学 2016年07月07日 08時05分
From Digital PR Platform


東京農業大学(東京都世田谷区桜丘1-1-1、学長:高野克己)総合研究所研究会「稲・コメ・ごはん部会」は、米への新たな付加価値創造の取り組みを共有すべく、第2回セミナーを平成28年7月27日に開催する。


 日本における「米」を取り巻く状況は、消費量が年々減少しており、TPPをはじめとする貿易協定により、グローバル化が避けられない厳しい状況にある。本部会は、これまで交流の機会がなかった米関連業界の第一線で活躍される方々が一堂に会し、あらたな価値を発見・共有し、「米」社会の未来につなげていく活動の流れを作り出すことを目的にしている。
 今回のセミナーでは、育種に関わる生産分野をはじめ、米の新たな需要創出および既存の需要増強に日々取り組む専門家からの講演を通じ、米の付加価値創造に関わる最新の情報を共有する。

【プログラム】
「多収米品種の育成と育成された品種の特徴、新たな品種育種方法の試み」
 農研機構 次世代作物開発研究センター 放射線育種場 場長 加藤 浩 氏

「発酵で楽しい社会を!休耕田のコメから生み出す地域循環事業 エタノール、化粧品からツアーまで」
 株式会社ファーメンステーション 酒井 里奈 氏

「すし市場の活性化のために~美味しいすし飯作りとメニュー提案の取組みについて~」
 株式会社Mizkan 成見 美智博 氏

【日 時】 2016年7月27日(水) 14:00~16:30(情報交換会16:50~18:50)
【場 所】 東京農業大学1号館4階432教室

【セミナー申込】 
 東京農業大学 生物応用化学科 食料資源理化学研究室 辻井良政
 TEL: 03-5477-2325
 FAX: 03-5477-2619
 E-mail: ikg-bki8@nodai.ac.jp

●要事前申込 
●セミナー参加費:会員=無料、非会員=3,000円(税込)、学生=無料
●情報交換会参加費:2,000円(税込)、学生=無料 
※セミナー終了後、情報交換会(兼懇親会)を開催します。詳しくはお問い合わせください。

▼リリースに関するお問い合わせ
 学校法人東京農業大学戦略室 上田・矢木
 〒156-8502 世田谷区桜丘1-1-1 
 TEL: 03-5477-2300
 FAX: 03-5477-2707
 URL: リンク

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。