logo

ビーメックス社、保守検査向けにペーパレスソリューションを紹介

Beamex 2016年07月06日 14時06分
From 共同通信PRワイヤー

ビーメックス社、保守検査向けにペーパレスソリューションを紹介

AsiaNet 64688

ピエタルサーリ(フィンランド)、2016年7月6日/PRニュースワイヤー/ --

ビーメックス社は、保守関連の検査活動向けにモバイル活用ペーパレスソリューションを紹介します。このビーメックス・統合キャリブレーション・ソリューションは、校正と検査の両方を管理することが可能です。

ビーメックス社は、校正装置を40年以上、校正ソフトウェアを20年以上生産しています。最新ソフトウェアCMXは、「メンテナンス・インスペクション(Maintenance Inspection)」と呼ばれる新機能を備えています。

CMXソフトウェアのこの新機能に加えて、ビーメックス社は、「ビーメックスbMobile」と呼ばれるAndroidモバイルアプリケーションも紹介していますが、これは現場での検査活動を行い記録するために用いることができます。検査には、予防保守、安全システム、危険地域などの検査が含まれます。ビーメックスbMobileアプリケーションは、Google Playストア、ビーメックス社から入手可能です。ビーメックスCMXソフトウェアは、ビーメックスbMobileアプリケーションと通信でき、保守検査向けに合理化された完全にペーパレスなソリューションを実現します。

ビーメックス社のプロダクトマーケティングマネージャー、Heikki Laurila氏は次のように述べています。「校正活動の管理に加えて、ビーメックス・統合キャリブレーション・ソリューションは、全ての検査活動を管理することもできます。当社の顧客が長年にわたり当社に求めていたことです。この新機能を市場に紹介できることにとても興奮しています。」

ビーメックスCMXソフトウェアを検査用に使用すれば、各検査についての全ての行動を計画し予定を立て、詳細な指示をすることができます。検査段階になると、CMXからAndroidタブレットやAndroid携帯に作業内容を送ることができ、全ての検査活動を通してビーメックスbMobileアプリケーションに誘導してもらい、合格あるいは不合格の判断を下して注釈を加えることが出来ます。検査結果は、モバイル機器に保存され、事務所に戻ってその結果をCMXソフトウェアにアップロードできます。こうして結果は自動的にデータベースに保存され、レポートを印刷することもでき、スケジューリングが更新可能になります。

詳細 >>
リンク

ビーメックス社は、プロセス計装に対する最も厳しい要求にも対応するキャリブレーション・ソリューションの世界的大手供給業者です。ビーメックス社は、携帯型キャリブレーターから、ワークステーション、キャリブレーション・アクセサリー、キャリブレーション・ソフトウェア、特定業界向けソリューション、そして専門的なサービスに至る幅広い製品とサービスを提供します。ビーメックス社の子会社、支社、および独立系流通業者の広範囲なネットワークを通して、同社の製品とサービスは80ヶ国以上で提供されています。ビーメックス社の顧客は世界に1万人以上います。

リンク

情報源:Beamex

(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。