logo

『タブレット端末』を活用した授業・学習活動を支援するソフトウェア「SKYMENU Class 2016」新発売

Sky株式会社 2016年07月04日 14時10分
From PR TIMES

Sky株式会社は、普通教室でのICT活用を支援するタブレット対応授業支援・学習活動支援ソフトウェア「SKYMENU Class 2016」(スカイメニュークラス 2016)を開発し、このたび販売を開始いたしました。



アクティブ・ラーニングなど、多様な学習活動を支援

近年、ICTの活用による協働的・双方向的な学びに取り組む学校が増え、タブレット端末が利用されはじめました。「SKYMENU Class」は、タブレット端末を活用した授業を支援し、「主体的・協働的な学習(アクティブ・ラーニング)」や、「1人ひとりの個に応じた学習」といった学習活動を支援するソフトウェアです。

[画像: リンク ]



■「SKYMENU Class 2016」の新機能
思考・表現 の支援


思考を可視化し整理する【マッピング(発表ノート)】
元となるテーマに関連するキーワードをつなげていき、子どもたちの思考を可視化できるマッピング機能を搭載。何度でも繰り返し試行錯誤して考えを整理することができます。
発表資料を作成しやすく【画面撮り】
画面の一部を切り取って画像として保存できます。簡単な操作で発表ノートにも貼りつけられ、図表を用いた発表資料が作成しやすくなります。また、先生方の教材作成にもお役立ていただけます。


指導・評価 の支援


注目させたい箇所を焦点化【ズーム / スポット強調 / 目隠し付箋】
・ズーム
教材の一部を拡大して、見せたい箇所を提示できます。ツールバーでいつでも拡大できるので、操作に迷わず手早く拡大表示ができます。
・スポット強調
特に注目させたい箇所を、スポットライトのように強調して提示できます。教材を完全に隠さないので、全体の中のどの部分に注目すればよいかを示せます。
・目隠し付箋
教材の一部を、付箋で隠した状態で提示することができます。はじめに子どもたちに考えさせ、後から答えを示すときなどに使えます。
授業進行をスムーズに【教材準備】
授業で使う順番に教材ファイルを並べて登録しておき、手早く呼び出せます。授業中の先生の操作を減らし、子どもたちの集中や思考が途切れることのないようにスムーズに授業を進められます。
離れた先生への情報伝達【教員間連絡】
「教室から職員室へ」または「職員室から教室へ」といったように、離れた場所にいる先生に伝えておきたいことがあるときに、メモを送るような感覚で情報伝達ができるメッセージ機能です。


※「SKYMENU Class 2016」はLT版・ST版・SR版があり、それぞれお使いいただける機能が異なります。

■「SKYMENU Class 2016」の主な機能
「SKYMENU Class 2016」はさまざまな活用パターンにあわせてご利用いただけるよう、先生による指導を支援する機能(LT版)、子どもたちがグループで行う学習活動を支援する機能(ST版)、子ども1人ひとりの学習活動を支援する機能(SR版)を搭載しています。

先生による指導を支援【LT版】
投影、教材・作品、ズーム※、教材準備※、マーキング、画面撮り※、スポット強調※、タイマー、目隠し付箋※、動画比較、ファイル保存、子どもの記録、カメラ活用
グループでの学習活動を支援【ST版】(上記LT版の各機能に加えて、次の機能を搭載)
発表ノート、画面比較、マッピング※、発表、画面一覧、教材配付 / 回収・画面転送
子ども1人ひとりの学習活動を支援【SR版】(上記LT版、ST版の各機能に加えて、次の機能を搭載)
画面合体、投票、グループワーク、自習アプリ
先生・子どもたちのデータ活用を支援 / その他 (LT版、ST版、SR版共通)
個人 / グループフォルダ、ドラッグ&ドロップによる登録・進級処理、ランチャー

※=「SKYMENU Class 2016」にて新規追加および改善された機能

■「SKYMENU Class 2016」の特長
「かんたん」で「使いやすい」操作画面
少ないステップで目的の操作が行えるツールバーを搭載。タッチ操作がしやすい大きくて直感的なボタンは、使い方に応じてカスタマイズやサイズ変更が行えます。

無線LAN環境下での活用を支援
電波干渉や大容量のファイルの使用などで不安定になりやすい無線LAN環境でのタブレット端末活用の課題に配慮し、授業の進行を妨げないようさまざまな工夫を施しています。

『コンピュータ教室』に対応した「SKYMENU Pro」との連携
「SKYMENU Class」は、Sky株式会社の授業支援・学習活動支援ソフトウェア「SKYMENU Pro」とあわせてご利用いただけます。同じ校内サーバで運用でき、ユーザ管理などを一元化できます。

「SKYMENU Pro」と同じサーバを活用できます
新たにサーバを構築する必要がなく、運用・メンテナンスの手間を軽減することができます。
ユーザ情報をそのまま利用できます
登録しているユーザ情報をそのまま利用でき、子どもたちや先生方のユーザ管理を一元化できます。
コンピュータ教室で作成したデータを普通教室で利用できます
どちらのソフトウェアで作成したファイルも同じ個人フォルダに保存され、どこでも活用できます。


■販売体制
全国の文教関係のメーカーおよび販売代理店を通して、主に小学校、中学校、高等学校、大学などを対象に販売いたします。

■価格
オープン価格 ※詳細はお問い合わせください。

■商品詳細
SKYMENU Class 2016の機能・動作環境など、詳細は下記Webサイトをご覧ください。
<SKYMENU Class 2016 Webサイト>
リンク


■お問い合わせ
下記Webサイトのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
<学校とICT Webサイト>
リンク


SKYMENU、SKYMENU Class および SKYMENU Pro は、Sky株式会社の登録商標または商標です。
その他記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。
本文中に記載されている事項の一部または全部を改変することは、いかなる理由、形態を問わず禁じます。


掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。