logo

オプト、宣伝会議マーケティング研究室と共同でデジタル時代のブランド戦略研究会を発足

株式会社オプトホールディング 2016年07月04日 11時01分
From PR TIMES

「デジタルブランディングプロジェクト」第四弾をリリース

株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)が立ち上げた、デジタル領域におけるブランドコミュニケーションを追求する、「デジタルブランディングプロジェクト」第四弾として、株式会社宣伝会議(本社:東京都港区、代表取締役:東 彦弥、以下宣伝会議)のマーケティング研究室と共同でデジタル時代のブランドコミュニケーション戦略を考える研究会を立ち上げました。



通信インフラやメディアの発達によりデジタル化が加速する中、インターネットによる情報収集機会が増え、生活者とのコミュニケーション手法は多様化し、変化しています。それに伴い、若年層のテレビ離れや、生活者の可処分時間の利用がソーシャルメディアで増加するなど、生活者が接触するメディアも変化し、企業のブランディング活動における課題も出てきています。

オプトでは、2015年よりブランドコミュニケーション専門の部門を立ち上げ、ブランド広告主に対し、デジタルを起点としたブランド戦略の立案・実行の支援を行ってまいりました。その活動の中で、コミュニケーションの変化や効果の可視化などデジタル時代のブランディング活動における課題の声を数多く頂いてまいりました。そこで、ブランド広告主や業界有識者と課題について対話し、追求していく場が必要であると考え、本研究会を発足いたしました。

本研究会では、「デジタル時代に、ブランドイメージはどう作られるのか?」をテーマに、マスを中心にプロモーション活動をしてきたブランド広告主企業複数社と回を分けて議論を行っていく予定で、年内には研究の成果を発表するセミナーも予定しております。

オプトでは、ブランドコミュニケーションにおける新たな事例の創出及び、情報発信を行い、デジタル時代におけるブランドコミュニケーションを追求し、企業の課題解決に努めてまいります。

■「デジタルブランディングプロジェクト」とは
オプトでは、2015年よりブランドコミュニケーション専門の部門を立ち上げ、ブランド広告主に対し、IT(データ)・オンラインビデオ・ソーシャルメディアなどのデジタルを活用したブランド戦略の立案・実行を支援してまいりました。「デジタルブランディングプロジェクト」では、これまでの取り組みや研究を基盤に、企業のブランディング活動の更なる発展を目指してまいります。


[画像: リンク ]






【株式会社オプトについて】
オプトは持続的な成長を志す企業に対して
マーケティング×テクノロジーのパートナーとなる「eマーケティングカンパニー」です。
「Action!」を合言葉にオプトと関わるすべての"個客"満足を最大化させる事でヒトと社会を豊かにします。

■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億 (2015 年 4 月 1 日現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:e マーケティング事業
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事