logo

Young Livingが新しい最高財務責任者を発表

Young Living Essential Oils, LC 2016年07月04日 11時13分
From 共同通信PRワイヤー

Young Livingが新しい最高財務責任者を発表

AsiaNet 64986(0817)

【リーハイ(米ユタ州)2016年7月1日PR Newswire=共同通信JBN】
*ジャネイ・スタンディファード(Janay Standifird)氏がYoung Livingの最高財務責任者(CFO)に任命された。ケビン・ペース氏の引退に伴うもので、数十億ドル企業のグローバル・ファイナンスと人的資源を監督する

世界最大の精油会社であるYoung Living Essential Oils, LC(リンク )は1日、ジャネイ・スタンディファード氏が同社の新しい最高財務責任者(CFO)に任命されたと発表した。国内調査の完了後、スタンディファード氏は、7月15日に引退するケビン・ペース氏の後任となるため、Young Living取締役会によって選出された。

Photo - リンク

Logo - リンク

Young Livingのメアリー・ヤング最高経営責任者(CEO)は「スタンディファード氏は最も経験豊かなプロフェッショナルの中でも突出しており、目標達成に向け、全ての社員、特に女性に刺激を与える。われわれは社員と当社に精力的に奉仕してくれたペース氏に感謝しており、スタンディファード氏のような力量のあるプロフェッショナルが当社の財務を引き継ぐことに満足している」と語った。

スタンディファード氏は会計監査役として2012年にYoung Livingに入社し、最近はグローバルな会計監査・財務担当の上級副社長を務めており、同社の世界的な全ての経理を監督していた。同氏はほぼ20年に及ぶビジネスの経験と能力をYoung Livingにもたらし、そのうちの10年余りは直販業界にいた。世界金融システム、社内会計監査、グローバルビジネス戦略、世界クラスのチームの育成とリスク軽減に対する同氏の知識は、引き続き同社の大きな資産となる。

その技術およびビジネス能力に加え、スタンディファード氏は信頼される助言者であり、個人やチームと働くことを好む。同氏は重要なビジネス上の決定をする前に、全体像を求めるような指導者である。Young Livingのジャレッド・ターナー最高執行責任者(COO)は「スタンディファード氏は人を鼓舞するリーダーであり、彼女自身とそのチームからエクセレンス以外のものを受け入れない。私は、彼女が執行チームに加わったことを誇りに思い、その役割にもたらす力とリーダーシップに期待している」と語った。

ペース氏は同じく2012年にYoung Livingに入社し、これまで4年間にわたり、同社を新たな財政上の高みに導くことを支援した。同氏は財務部門に加え、人的資源も監督した。執行チームの中心メンバーとして、同氏は一貫して同社に戦略的財務ガイダンスと価値あるリーダーシップを提供してきた。

ペース氏は「スタンディファード氏は、私の38年のビジネス経験を持って協力してきた最も有能で献身的なプロフェッショナルの1人である。彼女は完璧なプロフェッショナルであり、Young Livingを次のレベルまで持ち上げる用意がある。私は人生の次の局面に向かうに当たり、CFOの職責を彼女に託すことを誇りに思っている」と語った。

▽Young Living Essential Oilsについて
Young Living Essential Oils, LCは、全ての個人、家族、ライフスタイルのために純正な精油製品を生産する厳格なSeed to Seal(R)(種まきからシール貼りまで)のプロセスを有する精油の世界的リーダーである。このプロセスは、全ての製品が真性であり、合成化学品を含まず純正であることを保証する。このようなコミットメントは、地球と人類に対する20年余りにわたる同社の責務に根差している。詳しい情報はリンク を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Jamie Kaneko
Sr. Public Relations Manager
+1.801.221.7128
jkaneko@youngliving.com

ソース:Young Living Essential Oils, LC

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。