logo

製造業の人材育成を支援する、株式会社イノービア/インキュベイトファンドの第三者割当増資等により総額1億1千万円調達

株式会社イノービア 2016年07月04日 08時00分
From PR TIMES

マーケティング、営業基盤の拡充、人材スキル管理システム「SKILL NOTE」の開発・サービス強化に注力

製造業の人材育成支援を手がける、株式会社イノービア(本社:東京都中央区 代表取締役:山川 隆史 以下「当社」)は、インキュベイトファンド(本社:東京都港区 代表パートナー:赤浦 徹)が運営する投資事業有限責任組合を割当先とする第三者割当増資を中心に、2016年7月4日に総額1億1千万円を調達する事が決定いたしました。



[画像: リンク ]

株式会社イノービアは、今回の増資を契機に、マーケティング活動や営業基盤の拡充を図るとともに、人材スキル管理システム「SKILL NOTE」の開発およびサービス強化に注力し、事業の成長をさらに加速させていく予定です。また先日、5月31日に人材スキル管理システム「SKILL NOTE(スキルノート)」として、製品名を変更、Webサイトを一新、導入事例を追記いたしました。

■製品名称変更:
○ 新製品名: SKILL NOTE(スキルノート)( リンク
○ 旧製品名:モノづくりプラス

【導入企業一覧】
ヤマサ醤油株式会社、リコーインダストリー株式会社、JFEスチール株式会社、信越化学工業株式会社、他

【代表プロフィール】
代表取締役 山川 隆史 ( やまかわ たかふみ )
早稲田大学理工学部卒。信越化学工業株式会社入社。電子材料事業本部にて 新規技術のビジネス開発や開発品の市場開拓などに従事。半導体用材料の 次世代技術開発など、アジア・欧米のグローバル企業とのプロジェクトに 多数参画。2006年3月に製造業の人材育成を支援する会社を創業、2016年1月に株式会社イノービアを設立、現在に至る。著書に 『仮説思考』(ファーストプレス・共著)がある。

【企業情報】
株式会社イノービア
代表取締役:山川 隆史
住所: 東京都中央区日本橋1- 2-19 日本橋ファーストビル8F
設立日:2016年1月6日
資本金:9,367万円(資本準備金を含む)
事業内容:製造業を対象として、以下の製品・サービスを提供する
・人材スキル管理システム
・人材育成コンサルティング

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社イノービア 広報担当
電話:03-6262-5040
メールアドレス: info@innovia.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事