logo

無料デジタル放送「i-dio」で楽しめる「TS ONE」本日グランドオープン!★次世代アーティストが集う『MUSIC ARROWS』など新番組★楽天との協業による「Crimson FM」も誕生!

TOKYO FM 2016年07月01日 15時30分
From PR TIMES

株式会社エフエム東京(代表取締役社長:千代勝美)のグループ会社で、無料デジタル放送「i-dio(アイディオ)」のコンテンツ・プロバイダーであるTOKYO SMARTCAST株式会社(代表取締役社長:武内英人)では、本日7月1日(金)、フラッグシップチャンネルTS ONEをグランドオープンしました。
 今年3月1日(火)よりプレ放送をスタートし、先日6月28日(火)には、放送エリア内であればチューナーをお持ちでない方でもスマートフォンにて無料でコンテンツをお楽しみ頂ける「TS PLAY」アプリを配信開始。より楽しみやすい環境の中、新番組も加わりパワーアップしたコンテンツとサービスで本放送をスタートいたします。




[画像1: リンク ]



★「MUSIC ARROWS」など新たに5つの新番組が登場!
次世代を担う10組のアーティストが集結する「MUSIC ARROWS」、TOKYO SMARTCAST株式会社のロゴも手がけるファンタジスタ歌麿呂がNYから放送する「SPLASHDOWN BROOKLYN」など5番組が新たにスタート!音楽メインの番組のみならず、トークも楽しみな出演陣が揃いますます充実した番組ラインナップで、グランドオープンいたします。

★「TS PLAY」配信開始により、既存番組もパワーアップ!
[画像2: リンク ]

グランドオープンに先駆け6月28日(火)、「TS ONE」ならではのコンテンツをより楽しんで頂ける無料アプリ「TS PLAY」を配信開始しました。これにより、チューナーをお持ちでない方でもお楽しみ頂けると共に、楽曲情報と番組情報の切り替え、気に入った楽曲の即時購入やクリップ機能、番組キュレーターによるレビュー表示などがスムーズに。番組ごとの掲示板「トークルーム」やWEBマガジン形式で番組内容をアーカイブ化するなど、既存番組においても、「TS ONE」ならではの機能をより活用したコンテンツとサービスをお届けしていきます。

【新チャンネル「Crimson FM」が誕生】
[画像3: リンク ]



また、同日7月1日(金)より、楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)との編成・営業全般にわたる協業により、TS ONEに続く新たな放送チャンネル「Crimson FM」(クリムゾンエフエム)をオープンいたします。同チャンネルは「i-dio」で放送され、インターネットラジオ配信プラットフォーム「Rakuten.FM」を通じて同時再送信されます。
「i-dio」の新チャンネルであると同時に、インターネットラジオ「Rakuten.FM」におけるフラッグシップラジオステーションとしても重要な役割を果たす、両社のプラットフォームから楽しめるチャンネルとなります。

詳しくは、以下をご覧ください。

◆◆◆【TS ONE新番組】◆◆◆

『MUSIC ARROWS』月-金 20:00-21:00 / 25:00-26:00(再)
次世代の音楽シーンに放たれた10本の”ARROW(矢) “。TS ONE が自信を持っておススメする、セールス視点だけにとらわれずに音楽シーンに対する影響力やその存在の意義という観点から選ばれた10組のアーティストが集結。月~金に毎日2組ずつ出演し、番組を担当します。出演アーティストが影響を受けた曲、最近よく聴いている楽曲をアーティスト自らの選曲で紹介するほか、出演アーティスト自身の楽曲紹介、スタジオLIVEなどをお届けします。また、番組LIVEイベントも開催予定。7月中は月-金 20:00 - 20:30のオンエアで5組の番組が始まり、8月に第2弾アーティストとして残り5組の番組がスタートします。
[画像4: リンク ]




『SPLASHDOWN BROOKLYN』土10:00-12:00 日22:00-24:00(再)
[画像5: リンク ]

◇出演者: ファンタジスタ歌麿呂
アーティスト、イラストレーター、テキスタイルデザイナー、グラフィックデザイナー、アニメーションディレクターとして多岐に渡り活動中で、TOKYO SMARTCAST株式会社のロゴマークもデザインした、ファンタジスタ歌麿呂がニューヨークから発信!ニューヨークを拠点に活躍するゲストを迎えて贈る、トーク&ミュージックプログラム。

『THE NIGHT ROAD』金 22:00-23:00
クルマという空間は、ひとりを堪能できる最高の場所の1つ。日々の喧騒から離れ、埠頭からみる遠くのオフィスビルや工場、展望台から見下ろす夜景と見上げる夜空。ハンドルを握って車に乗り込みたくなるような、夜のドライブをワンランク上の贅沢に仕上げる最高の選曲&トークをお届けします。ROCK/POPSのみならず、高音質を活かすJAZZ、CLASSICS、WORLD MUSIC、そして往年の名曲で車空間を演出します。

『鈴木愛理 Airi’s Potion』水 22:00-22:30 土 24:00-24:30(再) 日9:30-10:00(再)/18:00-18:30(再)
[画像6: リンク ]

◇出演者: 鈴木愛理(℃-ute)
℃-uteの鈴木愛理が毎回のテーマに合わせてお薦めソングを紹介する音楽レコメンデーション・プログラム。データ放送画面には鈴木愛理デザインのキャラクター「すーさん。」が登場。本人とリスナーがお気に入りの曲や画像を投稿し合う、楽曲情報画面から購入サイトにリンクし即時購入ができるなど、インタラクティブな展開がワンデバイスで可能です。

『若村麻由美のMusic Flower』土 9:30-10:00 日 17:00-17:30(再)
[画像7: リンク ]

◇出演者: 若村麻由美
リスナーの皆様の人生のワンシーンエピソードと心に閉まってある音楽を、役者・若村麻由美の語りと、リスナーからのとっておきの一枚の写真と共に紹介していきます。皆様の大切な気持ちを、若村麻由美ならではのたおやかな語りにより、豊かさと癒しを与える“音楽の花束”にしてお届けします。


★7月1日からの「TS ONE」タイムテーブルは以下の通りです
[画像8: リンク ]



「TS ONE」概要
無料デジタル放送「i-dio(アイディオ)」で楽しめる「TS ONE」は、デジタル地上波放送最高の音質(※)でお届けする音楽・カルチャー・ニュースを中心とする新しいステーションです。音楽業界との協創を目指し、新人アーティストの発掘・応援を展開してまいります。また、一流のレコメンダーによる選曲をリスナーの生活スタイルに合わせて届ける番組を通して、「新しい音楽との出会い」や「音楽に込められた想い」を伝えるプレイリスト文化の発信拠点を構築していきます。さらに放送×通信の特性を活かした視聴者とのコミュニケーションプラットフォームやコンバージョンサービスも展開していきます。※地上波放送最高音質・・・AAC形式/320kbpsで放送し、2017年にはハイレゾ級音質「96kHz」音源にも対応予定。

◆◆◆【新チャンネル「Crimson FM」について】◆◆◆
[画像9: リンク ]



「Crimson FM」は、TOKYO SMARTCAST株式会社が楽天株式会社との編成・営業面での協業により、放送のチャンネル及び配信の運営を行っていく新たなチャンネルです。
新チャンネルの協業運営を行うことにより、既存の「i-dio」視聴者のみならず、楽天会員をはじめとする多くのリスナーの皆様のライフスタイルを、より豊かにするエンターテイメント・サービスを提供してまいります。

■ 独自のエンターテイメント・コンテンツを提供する新たなチャンネル「Crimson FM」
「Crimson FM」は、「HUMAN CENTRIC × DATA DRIVEN」をコンセプトに生まれた、TOKYO SMARTCAST株式会社の新たなチャンネルです。また、同日7月1日に楽天株式会社より正式提供開始となるインターネットラジオ配信プラットフォーム「Rakuten.FM」におけるフラッグシップラジオステーションとしても重要な役割を果たしてまいります。

「Crimson FM」は「i-dio」で放送され、インターネットラジオ「Rakuten. FM」を通じて同時再送信されます。TOKYO SMARTCAST株式会社の音楽・ラジオ番組制作の経験豊かなキュレーターが、楽天株式会社のITテクノロジーを活用してリスナーの視聴データに基づいた番組を編成し、ジャンルに縛られない幅広い楽曲や、国内外の音楽フェスティバル情報、俳優やお笑いタレントなどがパーソナリティを務めるトーク番組など、様々な独自のエンターテイメント・コンテンツを提供します。

具体的には、最新のテック情報やスタートアップ、人気の読者モデルを取りあげる「Rakutenクラブ」、毎回1アーティストをテーマに特集する「Sunday Special」、「Crimson FM」ならではの演歌番組「Soul of Japan」などユニークで斬新な番組を揃えます。

また、世界最大規模の野外ダンス・ミュージック・フェスティバル「Tomorrowland(トゥモローランド)」や日本最大級の音楽フェスティバルなど、国内外の音楽フェスティバルとコラボレーションし、リスナーがライブ音楽も楽しめる番組を提供していく予定です。

<参考資料>       
■新しい無料デジタル放送『i-dio(アイディオ)』について
[画像10: リンク ]

[i-dio_logo] 新しい無料デジタル放送サービス『i-dio』は、地上アナログテレビ放送終了後に空いた周波数帯 (VHF-Low帯=99MHz~108MHz)を利用して創設される放送サービス。既存のテレビでもラジオでもない全く新しい“第3の放送”です。
「i-dio」は、映像・音声・データなど、デジタルデータなら何でも送ることが可能です。また放送波で送信するため、通信とは異なり、輻輳もなく、広範囲に情報を送ることができ、さらにリアルタイム放送・蓄積型放送も可能です。2016年3月1日からのプレ放送を経て、7月1日にグランドオープンします。7月1日時点での放送エリアは東京・大阪・福岡・名古屋。その後順次、全国へと拡大しています。
◇i-dio公式サイト  リンク

■「TOKYO SMARTCAST株式会社」について
[画像11: リンク ]

TOKYO SMARTCAST株式会社は、地上波デジタル放送最高音質を放送するTS ONEをはじめとする生活を豊かにする様々なコンテンツとの出会いと、「安心・安全」サービスの実現に向けて、放送と通信のデジタルコミュニケーションプラットフォームサービスを提供していきます。
◇TOKYO SMARTCAST株式会社公式サイト リンク




プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。