logo

真剣勝負!?ラグビー パナソニック ワイルドナイツ 山田章仁選手が住宅用太陽光発電システムに挑む~太陽光発電・蓄電の「鍛え抜かれた品質」を動画で解説

パナソニック 2016年07月01日 13時00分
From PR TIMES

~太陽光発電・蓄電の「鍛え抜かれた品質」を動画で解説~

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(以下、パナソニック)は、ラグビー パナソニック ワイルドナイツ 山田章仁選手が、パナソニック太陽電池モジュール「HIT」に勝負を挑む動画を2016年6月28日(火)より太陽光発電システムサイトにて公開しました。
太陽光発電・蓄電の「鍛え抜かれた品質」について、山田選手との対決を通じ、分かりやすく解説しています。

▼ラグビー パナソニック ワイルドナイツ 山田選手が、太陽光・蓄電池に挑む!
リンク



[画像1: リンク ]

ラグビー パナソニック ワイルドナイツ 山田章仁選手と太陽電池モジュール「HIT」の真剣勝負!?
太陽光『灼熱』篇 動画はこちらから:リンク

■動画のねらい
2016年4月、いよいよ電力自由化が開始され、消費者が電気を自由に選べる時代へと突入しました。より良い価格とサービスを求めて、人々の関心が高まるなか、電気を「買う」だけでなく「つくる」ことにも、注目が向けられています。
太陽電池モジュール「HIT」は、これまで、電気代削減や省エネを目的として使用いただいていましたが、性能に関する認知は十分ではありませんでした。
そこで、本動画では、ラグビー選手として強靭な体力とパワーをあわせ持つ山田選手との“勝負”を通じ、パナソニックの太陽電池モジュール「HIT」の高い発電力と品質を理解いただきやすい内容としました。

■動画の見どころ
俊足で華麗な走り、タックルでもなかなか倒れない足腰の強さ、鍛え抜かれた強靭な肉体を備えた山田選手をもうならせる強さを見せつける「HIT」の実力。太陽光『灼熱』『暴風・重量』篇、蓄電池『蓄電』篇、ホームエネルギーマネジメントシステムの『連携』篇の4本立てで、太陽光・蓄電池の特長を分かりやすく紹介しています。山田選手が、ラグビーの練習やプレーをしながら、太陽光・蓄電池に挑んでいく姿をお楽しみください。

◆太陽光『灼熱』『暴風・重量』篇
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]



[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]




◆蓄電池『蓄電』篇
[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]



[画像12: リンク ]

[画像13: リンク ]






◆ホームエネルギーマネジメントシステム『連携』篇
[画像14: リンク ]

[画像15: リンク ]



[画像16: リンク ]

[画像17: リンク ]






■太陽電池モジュール「HIT」について
パナソニックは、1975年から40年近く、太陽電池モジュールの研究、開発に尽力しており、インゴットからセル、モジュール、さらにはパワーコンディショナに至るすべてのシステム機器を自社で一貫生産しています。材料の選定、製造、組み立てのノウハウを知りつくしているパナソニックが作り上げた「HIT」は、あらゆる工程において高い品質を持つ世界トップクラス(*)の発電量の太陽電池モジュールです。
・「HIT」はパナソニックグループの登録商標です。


性能1:「発電力」
[画像18: リンク ]

✔暑さに強く、世界トップクラス(*)の発電量
太陽電池モジュール「HIT」は、暑さに強く、真夏でも高電力で発電します。85度の高温でも、従来型に比べ、高い発電効率を維持します。
*面積(m2あたり)でもシステム容量(kWあたり)でも。
*国内の住宅用太陽光発電システム業界において。パナソニック調べ。太陽光発電システム容量1kWあたりの年間推定発電量1,188kWh/kW[大阪市、HIT P245αPlus/HIT P250αPlus/245αPlus、パワーコンディショナVBPC255A5:96%(330V時)の場合] 2016年2月現在。一般社団法人 太陽光発電協会基準「年間推定発電量計算式」に基づく。
✔超大型台風に値する風力にも耐える強さ
国際規格に加えて、様々な気象条件や過酷な環境ストレスを想定した20項目以上の独自の厳しい試験を実施。実耐風試験では、超大型台風に値する暴風(風速38m/秒)にも耐え、耐荷重性においては、300kgの重さに耐える実力を誇ります。
※試験実施機関:パナソニック株式会社 エコソリューションズ社

性能2:「蓄電力」
✔たっぷりエネルギーを蓄える高容量。使いたいときには、パワフルに供給できる高出力。
蓄電容量は、11.2kWhの高容量。さらに平常時の出力は4.0kWhのパワフル出力です。

[画像19: リンク ]

性能3:「連携力」
✔「つくる」・「ためる」の連携でエネルギーを自給自足
日中は、太陽光で発電した電気を利用し、太陽光が発電しない雨の日や夜間は、蓄電池で蓄えた電気を有効活用。
買う電気を減らし、電気代の節約に貢献します。また、地震、台風などの自然災害が発生し、停電に見舞われた際も、電気の蓄えがあれば、普段通りに電気が使えて安心です。

◆山田章仁選手プロフィール
[画像20: リンク ]

1985年生まれ。182cm / 90kg
パナソニックワイルドナイツ/サンウルブズ所属
代表歴:7’s(セブンズ)日本代表・日本代表。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事