logo

電通アイソバーとクラウドコマースソリューション大手のデマンドウェア、コマースビジネス支援ソリューションの強化へむけて提携

電通アイソバー株式会社 2016年07月01日 13時06分
From PR TIMES

-コマースソリューション力を強化-

グローバルフルサービス・デジタルエージェンシーである電通アイソバー株式会社(本社:東京都中央区築地、代表取締社長CEO:得丸英俊、以下電通アイソバー)は、クラウドコマースソリューションの世界大手Demandware, Inc.の日本法人、デマンドウェア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:北村 守、以下:デマンドウェア)と提携し、デマンドウェアのコマースプラットフォーム導入に際しての提案や支援、国内外の導入企業に対して、より収益向上に結びつく施策のご支援を行っていくパートナーシップを日本で初めて締結いたしました。

Isobar社ではグローバルで先行し、デマンドウェアとの提携を行っており、今回の日本での提携により さらにグローバルと連携した、より最適なコマースソリューションの提案が可能になりました。



[画像: リンク ]



【協業のポイント】
電通アイソバーは「Ideas without limits」をかかげ、企業のデジタルマーケティングのあらゆるフィールドで、クリエイティブかつ総合的なソリューションを提供しております。特にブランディングと、購買等のトランザクションが密接に関わり合う昨今、ブランドコマースというアプローチで、企業の課題解決に取り組んでいます。

電通アイソバーはデマンドウェアとLink Affiliate Partners(リンクアフィリエイトパートナー)として提携し、国内外の企業を対象に、クライアントのブランド/カスタマーエクスペリエンス向上、デジタルマーケティング、サイトデザイン、分析などのサポートを協業し提供していきます。

この協業に伴い、さらにコマースソリューション力を強化し、顧客へ最適なデジタルエクスペリエンスの提供ができるように取り組んでまいります。

【電通アイソバーについて】
電通アイソバーは、電通イージスグループのグローバルネットワーク・ブランドの一つであるIsobar(アイソバー)の一員として、デジタルソリューションを提供する、フルサービスデジタルエージェンシーです。国内外の顧客企業に対し国内市場・海外市場を問わず、デジタル戦略の構築、デジタルキャンペーン、エクスペリエンスマーケティング、プラットフォーム構築など、付加価値の高いデジタルソリューションを提供します。

■会社概要
・社名:電通アイソバー株式会社
・本社所在地:東京都中央区築地1-13-1築地松竹ビル
・設立:2016年1月1日
前身の株式会社デジタルパレットの設立は2001年4月
・資本金:4億円
・従業員数:332名
・事業内容:デジタルソリューションサービス
・代表者:代表取締役社長CEO:得丸 英俊

【デマンドウェアについて】
デマンドウェアは企業向けクラウドコマースソリューション分野を代表するトッププロバイダーとして、世界に名だたる一流小売企業を支援しています。現在の複雑かつ消費者が主導権を握る同業界において、デマンドウェアの顧客がイノベーションを獲得し続けることを可能にしています。デマンドウェアが提供するオープンなクラウドプラットフォームはシームレスなイノベーションや最高レベルのパートナーと統合したパートナーエコシステム(LINKパートナープログラム)、消費者のエクスペリエンスを最適化するお客様同士のコミュニティなど、他にはない独自のメリットを提供します。

■会社概要
・社名:デマンドウェア 株式会社
・所在地:東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル 11F
・設立:2014年10月
・事業内容:コマースクラウドプラットフォームの提供及び各種情報提供サービス、システム構築のためのコンサルティング及び教育
・代表者:代表取締役 北村 守

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事