logo

インテリアコーディネートサロン 「LIVE LABO(リブラボ)東京」をリニューアル

三井デザインテック 2016年07月01日 14時16分
From Digital PR Platform


三井デザインテック株式会社は、6月4日(土)、インテリアコーディネートサロン「LIVE LABO(リブラボ)東京」(東京都渋谷区)を2004年の開設以来12年ぶりに全面リニューアルいたしました。
今回のリニューアルは、“インテリアコーディネーターによる、お客様の要望に合わせた、質の高い提案を可能にする”ことを目的とし、空間全体をコーディネートしたモデルブースを新設するなど、住まい空間をトータルで提案する施設に生まれ変わりました。

<リニューアルのポイント>
●インテリア選びに対するお客様の多様化するご要望に応える特別な施設に
⇒様々な空間デザインを手がける三井デザインテックだからこそ可能なトータル空間コーディネートを実現。

●インテリアコーディネーターが、お客様のライフスタイルをヒアリングし、オリジナルの生活空間をご提案するためのモデルブース
⇒4つのモデルブースでは、特注のオーダー家具を多用することで、お客様それぞれの理想を引き出し、ニーズに合わせた空間デザインを提案。

■お客様のニーズに合わせ、トータルなインテリアコーディネートを実現する施設に
2004年の開設以来、「LIVE LABO東京」は様々なお客様のご要望に応えてきました。近年、お客様のインテリアに対する要望は、専門家によるトータルコーディネートのご提案を望む方と、ご自身で商品を選びたい方など多様化が進んでまいりました。
「LIVE LABO東京」は今回、12年ぶりの全面リニューアルを実施し、完全予約制のよりゆったりとした空間でトータルコーディネートを強く望むお客様にその楽しみを体感いただける施設に生まれ変わりました。

■カラー、テイスト、用途などの異なる4つの空間シーンを演出したモデルブース
今回のリニューアルの目玉である4つのモデルブースは、三井デザインテックを代表する4名のインテリアコーディネーターが「オーセンティック」「ア―バンリラックス」「グロリアス」「リュクス」をテーマにマンションの住空間を再現しています。国内外多数のブランドから厳選された家具やカーテンをはじめ、特注家具を多用したトータルコーディネートは、「LIVE LABO東京」でしか見ることのできないアイデアの詰まった空間を演出しています。

家具やカーテン、照明などの単体ではなく、“空間”を一つの商品として見せることにより、インテリアコーディネーターへ相談する価値を表現しています。さらに、住居以外にもホテルやオフィスなど様々な領域の空間デザインを手がける三井デザインテックならではのクロスオーバーデザインの強みを発揮し、お客様のライフスタイルに合わせた空間をより幅広くトータルコーディネートしています。
各モデルブースは適宜リニューアルを図り、最新のインテリアトレンドを反映していく予定です。

【施設概要】
名 称: インテリアコーディネートサロン「LIVE LABO(リブラボ)東京」
住 所: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山WEST 2F
営業時間: AM10:00〜PM6:00(※完全予約制)
休館日: 火曜日、水曜日
ウェブサイト: リンク

◆三井デザインテック株式会社とは
三井デザインテックは、主に住宅・オフィスをはじめとして、ホテル・医療・福祉・学校・賃貸マンションなど、あらゆる生活・事業に必要な施設のインフィル(内外装・設備・間取り)の創造を手がけ、お客様に「心地よい、満足できる空間」をご提供しています。
最新情報はオフィシャルサイトをご覧ください。リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事