logo

文京学院大学臨床心理相談センター公開講演会 「思春期のこころの光と影 ~もうひとりの私について『千と千尋の神隠し』から考える ~」

文京学院大学 2016年07月01日 13時23分
From Digital PR Platform


文京学院大学臨床心理相談センターは、2016年7月30日(土)、公開講演会「思春期のこころの光と影 ~もうひとりの私について『千と千尋の神隠し』から考える ~」を本郷キャンパスで開催します。

講師には島根大学教育学部教授で、島根大学こころとそだちの相談室室長である岩宮恵子先生を招き、本テーマに関心のある方先着50名を参加対象として開催する公開講演会です。

子どもが思春期に入るというのは、人のこころの影の部分に気がつくということでもあります。無邪気だった子が、親に否定的な目を向けるようになったりするのは、親にとってとてもきついことです。しかしそれは、子どもが自分について考えるようになるために必要な道のりです。

当日は、こうした子どもの思春期のこころについて、宮崎アニメ「千と千尋の神隠し」のストーリーを読み解きながらお話します。


■開催日程
2016年7月30日(土) 15:00~17:00

■雨天時
決行                           

■料金
無料

■URL        
リンク   

■申込み/定員
当センターホームページ、または電話・FAXにて  /  先着50名 

■会場
文京学院大学 本郷キャンパス 

■住所
〒113-8668東京都文京区向丘1-19-1 

■アクセス
東京メトロ南北線「東大前」駅2番出口より徒歩0分

■駐車場
なし  

■主催/読者申込み・問い合わせ
文京学院大学臨床心理相談センター(木曜日・日曜日・祝日はお休み)
TEL/FAX 03-5684-4829  URL  リンク 


【本件に関する報道関係者様のお問い合わせ先】
文京学院大学(学校法人文京学園 法人事務局総合企画室)
担当:三橋、谷川  電話番号:03-5684-4713

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事