logo

業界初!再生資源リサイクル業界のIT化をもたらす完全無料の新サービス「ゴミズム」がリリース

株式会社ESソリューション 2016年07月01日 09時24分
From PR TIMES

お金を払って廃棄しているゴミはありませんか?WEBサイトに出品するだけで売却のチャンス、取引の選択肢が格段に増えます。

京都に本社を置く株式会社ESソリューションが再生資源に特化したマッチングサイト 「ゴミズム(リンク)」をオープンしました。



[動画: リンク ]




【ゴミズムとは】

ゴミズムは企業、個人から出る廃棄物や不要品をインターネット上で自由に売買できるマッチングサイトです。

業界の現状はアナログ取引の為、限られたリサイクル、リユース情報の中での取引になっています。
それにより、取引に携わる方が、数多くの機会を逃してしまっているのです。

しかし、インターネットの力を利用したゴミズムの登場により、爆発的な情報量の増加や、リサイクル業者はもちろん廃棄物排出者のリサイクル、リユースの意識の高まりが期待できます。

またこのことで、社会問題となっている不法投棄を減らし、日本が掲げる循環型社会3R構想に貢献でき、無駄なく資源を活用することができます。

さらに、これまでの業界を変えていきたいゴミズムは、欲しいモノをインターネットを通じて、募集をすることができるという機能を盛り込んでおります。

いつも通りリサイクル、または廃棄していたモノがリユースされたり、出品という出し手の一方通行を解消することで更なる取引の機会が増加します。

リサイクル業者の元へ流れるモノを、一般の方や、それを必要とする業者の方が逆に買い取るという今までに無い流れもできると考えられます。

ゴミズムは利用者にとって、最善のプラットフォームとしてご活用いただけることでしょう。


【リサイクル業者に与える影響】

インターネットを通じた幅広い情報の増加、共有により、新規開拓が容易になり商圏の拡大や市場の効率化が期待できる。

【廃棄物、不用品の排出者に与える影響】

お金を払い処分していたモノを有価物として処理できる機会が増える。
遠方で土地勘の無い場所で廃棄物が出た際にも効率良く解決できる。
情報の増加によるリサイクル、リユースの知識、意識が高まる。

このように、これまでITに縁がなかった再生資源リサイクル業界そのものを一新するサービスとなっております。
今後は、精度の高い多言語化システムを組み入れ世界規模で取引が行えるようにしていく予定です。

【ゴミズムを使った不要になった商品取引の流れ】

実際にゴミズムを用いてリサイクル業者に不要になった廃棄物を販売するには下記のような流れになります。
ゴミズムはすべての利用料が完全に無料です。

[画像1: リンク ]



1.まずゴミズムのサイト内で会員登録します。

2.不要になった廃棄物の写真を撮影します。

3.出品内から必要な情報を登録し出品します。

4.出品した商品を見た"買い手"が質問をしてきます。

5.すべての内容を確認した業者から商談依頼が届きます。

6.承諾すると、お客様の情報が開示され直接の取引になります。

7.両者間で決めた引き渡し方法で商品の引き渡しを実施します。


【手数料は一切かかりません!】

ゴミズムは社会問題となっている不法投棄を撲滅するために、このようなサービスを完全無料でご利用いただけます。より多くの方にご利用いただき、”売り手”にも”買い手”にも”社会”にも愛されるサービスを目指します。

[画像2: リンク ]



【サイトの情報】

URL : リンク
会員登録ページ : リンク


【株式会社ESソリューションについて】

株式会社ESソリューションは2016年2月に業界で経験を積んだ江藤利馬(代表取締役)と宋鵬(専務取締役)により設立されました。今問題になっている不法投棄と業界の悩みを解消したいという強い想いのもと創業。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事