logo

政治不信を無くしたい!議員の皆さまのあいさつ動画配信の新サービスを開始!第1弾として舛添前東京都知事を議会で鋭く追求した高倉良生都議がFacebook上で都議会定例会報告動画を配信!

ワーログ 2016年06月30日 15時22分
From PR TIMES

国会議員及び全国地方議員向けに議会活動報告を動画で撮影編集及び配信する新パッケージングサービスを開始します。

ワーログ合同会社(本社:京都市下京区、業務執行代表:渕之上 久也)は、国会議員及び全国の地方議員の皆さま対象に、議会活動報告やあいさつ等を動画で配信するための動画撮影編集及び配信サービス「あいさつ動画配信サービス」を開始いたします。第1弾として、先日辞職した舛添前東京都知事を議会で鋭く質問し、その日のニュースで一番多く取り上げられた高倉良生都議が知事をめぐる議会定例会の報告及び議員団としての総括をお話されています。
また、新サービス開始に合わせ7月中旬より関東地区及び関西地区にて無料お試し撮影会も実施いたします。




東京都 高倉良生都議Facebook
リンク
動画掲載ページ
リンク
[画像1: リンク ]

 6月8日、高倉議員が東京都議会一般質問において冒頭舛添前知事の著書を掲げ、政治資金を使って美術品を購入していた質疑でその様子を大きく取り上げるニュース映像が8日夜の全国ニュース、翌朝のワイドショーなどで日本中に流れ高倉議員の議会発言の様子をご覧になった方々は非常に多いと思います。そして高倉議員の鋭い追及は後日の知事辞任につながりました。その高倉議員が有権者の皆さまに議会定例会閉会を受けて、自らビデオカメラの前で議会活動報告を行い、今回の定例会の総括及び議員団としての対応のお話をされています。

 今回作成いたしました動画は高倉議員のFacebookページで公開されています。過去にテスト的配信を行った際にはご利用いただいた議員の皆さまのみならず、動画を拝見された有権者の皆さまからも大変好評いただいており、Facebook等にご意見が寄せられています。以下が議員と有権者の感想です。

◆ご利用された議員の皆さまからの感想
「映っている人(議員)がより身近に感じてもらえた」(京都府向日市 長尾みやこ議員)

「広報誌やホームページに記載している文字よりも(動画の方が)理解してもらいやすい」(京都市 平山よしかず議員)

「字幕が入っていて、耳の不自由な方にも見てもらえた」(京都府長岡京市 山本さとし議員) 他

◆有権者の皆さまからの感想(Facebookに書き込みされた分より)
「綺麗なピンクのジャケットに、爽やかで、元気いっぱいのお声と笑顔に、希望をいただきました!」(京都府向日市 長尾みやこ議員)

「素晴らしい動画ですネ やはり、音声があるととっても解りやすいです」(東京都中野区 甲田ゆり子議員)

「初めて動画を拝見しました!県政報告良く解りました。お声も綺麗です!」(兵庫県議会 あしだ賀津美議員)

「動画配信最高ですね、皆さんにアピールしたい!」(東京都豊島区 ふまミチ議員) 他

 今回、弊社システムを活用して撮影した動画は、高倉議員のFacebookやホームページのみならず一人でも多くの方にメッセージを伝えたい思いでQRコードを活用して紙媒体(広報誌等)にQRコードを印刷し、それをスマートフォン・タブレット等で読み込ませても同じ動画を見ることができるシステムを使い東京都民の皆さま、また地元中野区の皆さまにメッセージを伝える事ができるようになりました。普段の議員の仕事や活動がわかりにくいが為にとかく議員や首長が非難の的になることも多いですが、弊社では動画を活用することで議員の活動報告や議会報告をわかりやすく伝えることが出来ますので、より議員や首長などが身近に感じることができれば政治不信も解消出来るのではと考えております。
 弊社が全国の議員の皆さまの声を聴き、一緒にシステムを作り上げた「あいさつ動画配信サービス」を開始したことをご報告いたします。

■あいさつ動画配信サービスの概要
[画像2: リンク ]

 本サービスは、基本議員自らがビデオに出演し議会活動報告や実績等を地元有権者の皆さま向けにお話をしていただきます。その動画は弊社で字幕入りで編集し、議員が運用しているSNS(Facebook等)やyoutube等で公開をしていただき、またQRコードを介して有権者の皆さまのスマートフォン・タブレットへ動画を配信する事ができる弊社独自サービスを活用することができます。撮影から編集配信までのオールインワン・ワンストップサービスを行っております。 

 弊社調べ(2016年4月現在)では、動画を撮影編集し配信まで行っている事業者は国内では弊社のみです。

■ネットだけでなく、紙媒体からも動画配信
[画像3: リンク ]



[画像4: リンク ]

(上記QRコードリーダーをスマートフォンまたはタブレットで読み込ませてください。動画配信ページが表示されます)
 また、弊社オリジナルシステムの最大の特徴は、完成した動画を従来のネット上で配信を行うだけでなく、議員の皆さまの多くが活用している広報誌・チラシ・名刺などの紙媒体に弊社から指定したQRコードを印刷していただく事により、有権者の皆さまがスマートフォン・タブレット等で読み込ませるだけで簡単に動画を見ることができるようになりました。紙媒体からデジタル情報を発信できるようになりました。これによりさらに多くの方に議員の動画を見て頂くことが可能になりますので、より効果的に活用していただくことができるようになりました。

■「あいさつ動画サービス」パッケージングサービスの内容
動画撮影(議員地元での撮影になります)
動画編集(全て字幕入り。途中写真などのイメージ挿入は無制限です)
動画配信(動画データをお送りいたします。ご利用中のFacebookやyoutube、ホームページなどに掲載してください)
議員専用QRコード(QRコードを紙媒体に印刷すると、スマホなどを介して紙媒体が動画プレイヤーになります)
議員専用管理画面(動画のアクセス数把握が可能です) 他

■議員の皆さま対象の無料撮影会のお知らせ
 今後、動画で有権者の皆さまに議会報告や活動報告を試してみたいと思う議員の皆さまに、初回無料で撮影会を実施いたします。
 7月の参議院通常選挙終了後に、関東地区で7月中旬予定。関西地区でも7月下旬ごろに無料撮影会を実施いたします。まずはFacebookやyoutube等に掲載をしていただきながら、動画配信の有効性を体験してください。詳しくは弊社ホームページでご案内いたします。

 




プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事