logo

-ハイブリッド型書店サービス「honto」- 新デザインをラインナップに加えた honto限定「Ingress」コラボオリジナルブックカバー 2016年6月30日(木)よりダウンロード版配信開始!

hontoPR事務局 2016年06月30日 13時30分
From PR TIMES

 大日本印刷(DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトが共同で運営するハイブリッド型書店サービス「honto(ホント)」は、全国の丸善、ジュンク堂書店、文教堂で数量限定配布し好評を得た「Ingress」オリジナルデザインのブックカバーを、この度どなたでもご利用いただけるダウンロード版として2016年6月30日(木)より配信を開始します。(ダウンロードにはhontoへの無料会員登録が必要です。)




  更にダウンロード版には、書店で配布したデザインに加えて新たに3種のデザインを追加し、合計4種類のデザインを用意しました。また、サイズも各デザインにつきA3とA4の2サイズを展開し、様々な大きさの本にご利用いただけます。

「Ingress」コラボ オリジナルブックカバー ダウンロード版 概要
●配信開始日
2016年6月30日(木)

●配信内容
大人気ゲームアプリ「Ingress」とコラボレーションしたオリジナルデザインのブックカバーを、全4種のデザインでダウンロード版として配信開始。お好きな本のサイズに合わせてご利用いただけます。
[画像: リンク ]


●ダウンロード方法
honto.jpサイト内の「ブックカバーサービス」ページから無料でダウンロードしご利用いただけます。
※ダウンロードするにはhontoへのログインまたは無料新規会員登録が必要です。
リンク


honto×「Ingress」コラボレーションについて
 2015年11月より本格的にコラボレーションを開始し、全国の丸善、ジュンク堂書店、文教堂の283店舗が「Ingress」の「ポータル」という拠点としてゲーム中に登場しています。
 hontoは、より多くの生活者にhontoサービスを利用していただくためのO2Oマーケティングの一環として、本コラボレーションを開始しました。実店舗を「ポータル」として「Ingress」のゲーム内に登場させることで、来店促進を図り、hontoサービスのさらなる普及を目指しています。
「honto×Ingress」特設サイト:リンク

honto(ホント)サービスについて
 電子書籍と紙の本を購入できる honto.jp サイト(リンク)とDNPグループの丸善・ジュンク堂書店・文教堂の書店の店頭販売を連携させた、「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するサービスです。リアル書店、ネットストア、電子書籍ストアのどこで購入しても共通のhontoポイントが貯まるほか、共通IDによる各書店での利用情報の一元管理や、専用アプリ「honto with(ホントウィズ)」により、検索した本の店舗在庫の状況や棚の位置などの確認、推奨情報の入手などができます。2016年5月1日現在、honto会員は330万人超、honto.jp サイトと共通で利用できるポイントサービス導入書店は194店舗に広がっており、DNPは生活者ニーズに応えて電子と紙の書籍の品揃えを強化しています。honto.jp サイトでは、2016年5月時点で、紙の本などのネット通販は70万点以上、電子書籍販売サービスでは国内最大規模の約60万点の文芸書やコミック、ビジネス書を取り扱っています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事