logo

レオパレス21が入居者様向けサービス「LEONET」を大幅に機能拡充 AndroidTV搭載STBデバイス「Life Stick」の導入により新たな「LEONET」サービスを提供開始

レオパレス21 2016年06月30日 13時00分
From PR TIMES

今冬スタート予定の「TSUTAYA movie powered by U-NEXT」を「LEONET」で先行提供 2016年7月1日(金)から順次導入



 株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、代表取締役社長:深山英世、以下レオパレス21)は、入居者様向けインターネットサービス「LEONET(レオネット)」内、NTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司哲也、以下NTT Com)が提供するクラウドおよびネットワークサービス基盤上において、新しく開発したSTBデバイス「Life Stick(ライフスティック)」を用いて楽しめる新サービスを2016年7月1日(金)より提供開始いたします。

 「LEONET」とは、2002年から提供しているレオパレス21の賃貸物件専用のインターネットサービスで、インターネットはもちろん、ビデオオンデマンドやCSチャンネル、ショッピング、電子書籍などを快適にお楽しみいただけます。この「LEONET」は、2002年のサービススタート時よりNTTComが提供するコンテンツ配信基盤を利用しており、お客様へ安心・安全なサービス提供を実現しております。サービス提供当時より、入居者様向けコンテンツを定期的に増やしてきましたが、今回は新たなSTBデバイス「Life Stick」の登場に合わせ、入居者様への付加価値としてそのライフスタイルをより良くすべく、大幅に機能を拡充させることとなりました。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


 機能拡充の背景として、スマートデバイスの普及による消費者のライフスタイルの多様化に合わせ、オープンプラットフォームによる拡張性が必要だと考えました。そこで、“あるとうれしいモノ、コト、すべてをあなたの部屋に”というコンセプトのもと、新しく開発したAndroid TV対応のSTBデバイス「Life Stick」を全国約56万戸のレオパレス21物件に標準設備として順次導入し、普段の生活をサポートする「LEONETマイルーム」や、エンタメで生活を豊かにする「LEONET TV」を提供するほか、様々なジャンルの事業者様と提携したパートナーコンテンツの提供も予定しております。

 また、CCC AIR株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡邉健)が株式会社U-NEXT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宇野 康秀、以下U-NEXT)のコンテンツ提供により今冬より提供開始予定の新サービス「TSUTAYA movie for LEONET powered by U-NEXT」を、「LEONET」にて2016年7月1日より先行提供いたします。                       


[画像3: リンク ]


[画像4: リンク ]


 レオパレス21ではこれからも入居者様向けのサービスを拡充し、入居者満足度の向上を目指してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。