logo

株式会社スタイルズ、AWSの導入・移行・コンサルティングから運用監視までを提供するサービス「CloudShift(クラウドシフト)」を開始

株式会社スタイルズ 2016年06月30日 13時00分
From DreamNews

株式会社スタイルズ(本社:東京都千代田区 以下、スタイルズ)は、2016年6月27日、AWSの導入・移行・コンサルティングから運用監視までを提供するサービス「CloudShift(クラウドシフト)」を開始しました。
◆AWS導入支援サービス
AWSを効率的に利用するためには、AWSが提供している様々なサービスを適切に組み合わせる必要があります。CloudShiftでは、お客様にじっくりをヒアリングを実施して、適切なサービス構成をご提案、構築・運用までを行います。

◆AWS運用支援サービス
CloudShiftの運用支援サービスは、24時間365日のインフラ運用をお客様に代わり実施。日々の運用業務を軽減するだけでなく、弊社のエンジニアによる安全で安定したAWSクラウド環境を低コストで提供いたします。
1)安定的なインフラ運用をサポート。
2)サービス・サーバー・リソースの監視を代行。
3)定期的データのバックアップが可能。

◆Pingdomによるパフォーマンス監視の導入・運用
CloudShiftでは、定評のあるWebサイトパフォーマンス監視サービスPingdomによる各種パフォーマンス監視の導入・運用を代行するマネージドサービスを提供します。

◆RuxitによるAll-in-oneパフォーマンス監視の導入・運用
CloudShiftでは、 新生代のAll-in-oneのアプリケーションパフォーマンス管理サービスRuxitによる監視サービスを行います。Ruxitなら一個のツールだけで、Webサイトのパフォーマンス・ユーザエクスペリエンス・アプリケーションパフォーマンス・ネットワーク・インフラ基盤の状況をすべて監視可能です。

◆エンタープライズのための24時間365日の有人監視サービス
さらに、CloudShiftの運営会社である株式会社スタイルズでは、エンタープライズのための24時間365日の有人監視サービスも行います。

◆AWS請求代行サービス
CloudShiftでは、円建てで月末締め翌月末払いの決済代行サービスをご提供することで、通常の経理処理の流れを崩さずにAWSの導入を可能にします。請求方法は、月額固定方式と変動費方式(手数料10%)から選択可能です。

◆AWS パフォーマンス&コスト最適化サービス
CloudShiftでは、クラウド向けアプリケーションパフォーマンスマネージメントサービスであるRuxitや、AWS ネイティブツール(Trusted Advisor)などの最新ツールを駆使し、お客様がご利用になるAWSのパフォーマンスの最適化・無駄なコストの検出等のレポーティング及びコンサルティングを行います。

◆WEBサイト移行サービス
CloudShiftのWebサイト移行サービスでは、数分でスケールアップ可能で高可用性を誇るAWS上にEC2やS3等のAWSサービスを最適に組み合わせ、貴社のWebサイトをスケーラブルな環境に移行します。

◆会社概要
【会社名】 株式会社スタイルズ
【所在地】 東京都千代田区神田小川町1-2 風雲堂ビル6階
【設 立】 平成15年12月5日
【代表者】 代表取締役社長 梶原稔尚
【従業員数】 従業員数102名(2016年4月1日現在)
【資本金】 3,000万円
【事業内容】 アプリケーション開発、24×365障害監視サービス、マネージド・クラウドサービス、運用サービス
【URL】リンク(公式サイト)
【URL】リンク(AWSの導入・移行・コンサルティングから運用監視サービス)
【URL】リンク (CloudShift クラウドシフト)

<本プレスリリースに関するお問い合わせ>
株式会社スタイルズ
技術戦略グループ クラウドシフト担当
TEL : 03-5244-4113
MAIL: web-contact@stylez.co.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。