logo

【あなたはどの色に見えますか?】デザイナー、スタイリスト、シェフ、ネイリストetc. “色のプロ”に向けた高難易度の無料色当てゲームアプリ『r.color』配信開始

r.c.o.株式会社 2016年06月29日 16時30分
From PR TIMES

とにかく難しいかつ、色の基礎知識を身に付けられる!

r.c.o.株式会社(所在地:東京都新宿、代表取締役:富山隆太)は、2016年6月より、“色のプロ”に向けた高難易度の無料色当てゲームアプリ『r.color』の提供を開始しました。




r.c.o.株式会社(所在地:東京都新宿、代表取締役:富山隆太)は、2016年6月より、“色のプロ”に向けた高難易度の無料色当てゲームアプリ『r.color』の提供を開始しました。

[画像1: リンク ]



このアプリを楽しむ目的は、“色を見る目”の調整です。
パソコンのモニターを色調整するように、デザイナー、スタイリスト、シェフ、ネイリストといった
“色のプロ”が、色を見る力を調整して、仕事に向かうためのアプリとなります。

<ダウンロードはこちら>
・iPhone版
リンク

・Android版
リンク※どちらも無料。

※どちらも無料。


<アプリの概要>


iPhone版で7つ、Android版で6つの色に関するゲームを楽しめます。

1. MATCHING / 文字と同じ色を当てる
2. WHEEL / 正しい色相環を作る
3. GRADATION / 正しいグラデーションを作る
4. COMPLEMENT / 文字の色に対する補色を当てる
5. BRIGHTNESS / 上から明度の順番に並び替える
6. VARIANCE(iPhone版のみ) / 写真に対する明度、彩度の加工を見極める
7. SCHEMES / イラストで使われている色を当てる


最初はシンプルなゲーム「MATCHING」から始まり、50点以上獲得すれば「WHEEL」と「SCHEMES」を楽しめるようになります。
色の基礎知識がない方でも、ゲームを通じて色相環や明度、彩度といった色の基本を段階的に身に着けられる内容です。
[画像2: リンク ]



<開発の背景>
FacebookなどのSNSで、定期的に様々な色当てゲームがシェアされています。
ただし、とても簡単な内容であるにもかかわらず、「あなたの目はマシーン級です!スゴイ!」などと褒めてくれるような、“シェア”だけを目的にしたゲームが、近年増えているように感じられます。

そうした現状に対して、“色のプロ”たちからは「色はそんなに簡単なものじゃない」「色に詳しくなればもっと色を楽しめるのに」といった声があがりました。

その要望に応えるべく、「本当の色あてゲーム」「プロに向けた色あてゲーム」を作ることを目的に、このアプリは開発されました。


<アプリの特徴>
●とにかく難しい
色のプロであれば、すべてのゲームで80点以上出せるかもしれません。
しかし、そうでない方は50点、60点どまりになるでしょう。
一方、本当に色を見る力がずば抜けている方なら、100点を超えることも可能です。


●色の基礎知識を身に付けられる
色の基礎知識がない方でも、ゲームを通じて色相環や明度、彩度といった色の基本を身に着けられます。
「仕事の企画書、色使いに悩んでいる」といった方にもオススメできる内容です。


[動画: リンク ]



<ダウンロードはこちら>

[表: リンク ]


※どちらも無料。


【会社概要】
会社名:r.c.o.株式会社 リンク
所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿6-7-1 エルプリメント新宿509
事業内容:ウェブサイト、動画、アプリなど各種コンテンツ制作
代表者名:富山隆太
【本件に関するお問い合わせ先】
Email:info@routine-control.net


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。