logo

矢口真里も待望の!『Diground』、友だち同士でMAPをつくれる新機能をリリース。地図上で情報を気軽にシェアし合う新感覚コミュニケーションが可能

株式会社シンクスマイル 2016年06月29日 08時00分
From PR TIMES

MAPを作成・公開・SNSシェアできるアプリ『Diground(ディグランド)』は 友だち同士でMAPを作れる新機能「フレンド機能」をリリースしました。

株式会社シンクスマイル(所在地:東京都品川区、代表取締役:新子明希)が運営する、MAPを作成・公開・SNSシェアできるアプリ「Diground(ディグランド)」は、友だち同士でMAPをつくれる「フレンド機能」をリリースしたことをお知らせします。



[画像1: リンク ]



■Digroundとは
Diground(ディグランド)はMAPを作成・公開・SNSシェアできるアプリです。
写真やコメントと共に地図上に位置を記録していき、オリジナルMAPを作ることができます。

■《新機能》友だち同士でMAPを作成・シェアできるフレンド機能
ユーザー同士でグループを作り、MAPを作ることができます。
仲のいい友だちや趣味仲間で、自分たちだけの情報を地図上でシェアできる機能です。

[画像2: リンク ]



■友達とつくるMAP ~こんな使い方も!?拡がる活用シーン
・女子会仲間で・・・次に使いたい「女子力アップカフェMAP」
・同じ趣味の旅行仲間と・・・余韻に浸る「旅の思い出MAP」
・イベント豊富なサークルで・・・オリジナルの「ウォークラリーMAP」
・好みが合うグルメ通同士で・・・リアル口コミの「本気のラーメンMAP」
・カップル2人で・・・彼女が行きたい「おねだりスポットまとめMAP」
・いつものメンバーで・・・本当の仲良しにしか教えたくない「シークレットMAP」

等々、使い方はユーザー次第。
地図を開けば、現在地から行ける友達と作成したスポット(カプセル)をすぐに探せます。

■矢口真里さんも待望の新機能
2016年4月27日にDigroundが紹介されたTOKYO MX「教えて!アプリ先生」の番組内では、出演者の矢口真里さんから「特定の人にのみ共有したい」と発言されており、今回の新機能アップデートを決定しました。特定の人との「秘密のMAP」をつくることが可能となったことで、さらなるユーザー層の拡大を見込みます。

■Digroundでできること(リンク
・MAPをつくる
自分だけのオリジナルMAPを作ることができます

・MAPを公開・SNSシェア
作ったMAPは全ユーザーに公開&SNSシェアすることがきます

・MAPを手に入れる
他の人がつくったMAPをギャラリーから取得できます

・MAPを友だちと共有する
フレンド機能を利用して、友だち同士だけでMAPを共有することができます

ベースになっているのはタイムカプセルを埋めることができる地図アプリ
タイムカプセルのように、地図に写真やコメントを埋めて好きなときに掘り起こします。
カプセルをカテゴリごとにまとめてカスタマイズすることで、他では探せないオリジナルのMAPを作成&シェアすることができます。
地図上でまとめた情報をみんなで共有し合う新感覚のキュレーションサービスです

――――――――――――
Google Play【Diground ディグランド】
リンク

App Store【Diground ディグランド】
リンク
――――――――――――


【会社概要】
会社名:株式会社シンクスマイル
代表者:代表取締役 新子 明希
資本金:20,000,000円
設立:2007年(平成19年)6月6日
所在地
東京本社:〒141-0031 東京都品川区西五反田7-7-7 SGスクエア3F
大阪本社:〒542-0081 大阪市中央区南船場3-6-10 エミネント心斎橋ビル8F
TEL 東京本社:03-5436-3460
FAX 東京本社:03-5436-3461
URL:リンク
Email:info@5smile.com

【事業内容】
・社員モチベーションアップシステム「HoooP(フープ)」の運営
・日本初お試しサイト「Tryfeel.collection(トラコレ)」の運営
・リピーターファン創造ツール「Ziriri(ジリリ)」の販売
・世界中のMAPをコレクションできるMAP作品集「Diground(ディグランド)」運営

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社シンクスマイル
担当者名:鈴木章子
TEL:03-5436-3460
Email:suzuki@5smile.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事