logo

フリーターの51%が正社員を希望 不安定な生活に「生活保護にすがるしかない」などの声

アルバイト求人情報サービス「an」 2016年06月28日 12時21分
From PR TIMES

「anレポート」がフリーターの正社員への志向を調査

株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営するアルバイト求人情報サービス「an」<リンク>は、人事・採用担当者のための情報サイト「anレポート」にて、18歳~44歳のフリーター1,500人を対象に、正社員への志向について調査しましたので、結果を発表いたします。



▼「anレポート」:フリーターの正社員への志向に関する調査結果
リンク
[画像: リンク ]


■加齢とともに正社員希望者は減少
「正社員になりたいと思うか」について質問したところ、51%の人が正社員を希望していることが分かりました。また、年齢が上がるにつれて正社員希望者は減少する傾向も確認できました。
男性で正社員を希望しているフリーターは「18~24歳」で58%、「25~34歳」で56%、「35~44歳」で53%と微減していきます。一方、女性では男性よりも顕著となり、「18~24歳」で56%、「25~34歳」で47%、「35~44歳」で38%と、年齢が上がるにつれて正社員の道を希望しない人が急増していく傾向が明らかになりました。女性の場合、男性よりも体力面・精神面での負荷を抑える人が年齢を重ねるにつれて増えることが関係していると考えられます。
※前回anレポート(「フリーター」にはどんな人がいるのか?~フリーターの3タイプ及び7タイプの特徴を調査~)参照

■正社員の志望理由は「生活の安定」 厳しい収入事情が明らかに
正社員を希望する人にその理由を質問したところ、安定した雇用と収入を挙げる人が9割以上を占め、不安定な雇用や収入に不安を抱えているフリーター像が浮かび上がりました。不安定な現状を示す回答として、「ただでさえ少ない収入から割高な国民年金や国保を払うと何も残らない」という声や、「将来があまりに暗い。最終的に生活保護にすがるしかない」という高年齢層からの深刻な意見などが寄せられました。

※「anレポート」サイトではさらに詳しい調査結果を掲載しています。詳しくは下記をご確認ください。
▼「anレポート」:フリーターの正社員への志向に関する調査結果
リンク

■「anレポート」について< リンク >
「anレポート」は人材採用・育成に携わる人事・採用担当者のためのメディアサイトです。人材採用に関連したオリジナルの統計・データや平均賃金、採用のプロによる面接や教育ノウハウ、アルバイトを生かす企業の取り組みなど、採用・育成に役立つ情報をお届けしています。

■「an」について< リンク >
「an」は、1967 年、「日刊アルバイトニュース」として創刊された求人媒体で、以降 40 年以上にわたり、主に若年アルバイト層の支持を受け、全国でアルバイトを中心とした求人情報提供を行ってきました。現在は、スマートフォン・PCの Web サイト、フリーペーパー、アプリのメディアミックスによるサービスを展開。より多くの人と組織の最適なマッチングを目指してまいります。

媒体ラインナップ
■PC・モバイル・スマートフォンサイト
総合サイト「an」 < リンク >
各地域の求人情報に特化した 「an エリア」 < リンク >
正社員、未経験歓迎の求人情報 「an レギュラー」 < リンク >
■フリーペーパー 「an」 毎週月曜日発行/全国8版(北海道版、東海3版、関西3版、福岡首都圏&周辺版)/無料

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事