logo

【株式会社ユーティル】訪問看護・在宅ホスピスのwebメディア『ビーナース』にて、「診療報酬改定」の整理・解説資料の配布を開始!

訪問看護と緩和ケアに関連する診療報酬改定項目を、余すとこなく整理・解説するPDF資料の配信を開始致しました。会員はすべてのコンテンツを閲覧可能とし、非会員も一部閲覧可能になっております。

株式会社ユーティル(本社:東京都新宿区、代表者:岩田 真)がナースコール株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表者:高橋 正)と共同で運営する、訪問看護や在宅ホスピスに関する情報に特化したWeb マガジン『ビーナース(Be Nurse)』において、「2016年度診療報酬改定(訪問看護・緩和ケア分野)」を分かりやすく整理・解説したPDF資料の配布を、2016年6月25日に開始いたしました。(非会員は一部のみ閲覧可能)



● 「在宅」に関連する診療報酬改定を整理

「在宅」、つまり訪問看護と緩和ケアに関連する診療報酬改定項目を余すとこなく解説しています。
本資料の特長は、下記の3つになります。

1.スライド形式でとても見やすい!

[画像1: リンク ]

図1. 目次ページ

2.改定項目の整理だけではなく関連用語の解説も付いており、内容が充実!
 ※1改定項目につき2スライドで簡潔に説明しています。

[画像2: リンク ]

図2. 診療報酬改定整理・解説ページのサンプル

3.診療報酬改定項目の整理・解説以外にも、診療報酬そのものの目的や在宅をめぐる社会環境をシンプルに提示!


[画像3: リンク ]

図3. 在宅環境概説ページの例


● 非会員向け資料

資料の一部閲覧が可能です。
こちらの資料から会員登録が可能となっており、会員登録時にお届けするメールに「会員向け資料」のURLを添付をしております。

→非会員向けの診療報酬改定資料
リンク


● 『 ビーナース』のコンテンツ

【サイト上で誰でもご利用可能なコンテンツ】

現在、下記4種の記事をご提供しています。

1.在宅医療・看護業界における著名な先生のインタビュー
2.現役訪問看護師・看護師による体験談
3.訪問看護や在宅ホスピスに関する専門的・総合的な情報
4.看護師の日々の業務・私生活におけるお役立ち情報

【会員様向けコンテンツ】

・メールマガジン(毎週土曜日配信)
 - おすすめ記事のピックアップ
 - 訪問看護の時事ニュース
 - 在宅関連データ
 - 会員限定アンケート
 
・診療報酬改定PDF資料

※今後の取り組みについては後述の通り


● 『 ビーナース』について

【ビーナース開始の想い】
在宅医療/看護業界に関する情報発信を行うことにより、「多死時代」を迎える日本に「在宅医療」を根付かせるための土台を作りたい

【ビーナース(Be Nurse)の名前に込めた意味】
・「看護師たれ」と看護の原点に立ち返って、在宅看護と在宅ホスピスを目指してほしい。
・当サイトが美の女神ビーナスのように多くの人に愛されること。
この二つの想いを込めて『ビーナース(Be Nurse)』と名付けました。

【サイトイメージ】
・PC
[画像4: リンク ]



・スマートフォン

[画像5: リンク ]



【サイトURL】
リンク


● 『 ビーナース』の今後の取り組み

ビーナースにおいては、今後も新しい取り組みをたくさん企画しています!
特に、下記の3点は近日公開予定になります!

1. インタビュー記事の一層の充実
インタビューの予定が続々と埋まっております。
在宅業界に少なからずご関心を持つ方なら、だれもが知る大物のインタビュー予定も・・・!?
より一層、記事内容の充実にも努めてまいります。

2. 在宅用語集コンテンツの追加
医療業界は一般的に難しい用語が多いため、調べなければ分からないものに出くわすこともしばしば。。。
そんな悩みを解決すべく、在宅分野(訪問看護・在宅ホスピス)に関連する用語ならびに関連法制を解説するページを設けようとの企画を進めております。
これにより、看護師のみならず、業界関係者にとってもお役に立つことが出来れば幸いです。

3. インタビュー記事のまとめ資料の配布(※会員様限定の予定)
上述の通り、インタビュー記事が積みあがってきました。
しかし、すべての記事ページにわざわざ訪問する必要も出てくるため、インタビュー記事のまとめ資料を作成することを検討しております。
インタビューで伺った優れた識見にもっと気軽に触れやすくすること、ビジュアル的により分かり易くすることの2つが主たる目的です。


● 株式会社ユーティルについて
【事業内容】
単なる「受託開発」ではなく、従来の受託開発における多重下請け構造や、お客様と制作会社における「仕様の認識の齟齬」「言われたものだけを開発する」といった問題を解決し、お客様の「事業パートナー」としてシステム開発・メディア運営を行う「ハンズオン型受託開発」を展開しています。

【社名のユーティル(Utill)について】
・Utility = 「役に立つ」
 Utillの社名は「役に立つもの」の「Utility」を基にしています。「商売・事業」は「誰かに価値を提供する」からこそ長く儲かる仕組みになるんだと私たちは考えます。お客様にも、社会にも、自分たちにも「役に立つ」事をしたい。そんな設立時の想いが「Utill」には込められています。

・Till = 「開拓する」
 役に立つだけではなく、新しい事も取り入れていく、チャレンジしていく。Utillという社名は「Utility」と「Till」を組み合せた造語です。Tiii = 耕す。これまでの固定概念にとらわれず、新しい事に挑戦していくという開拓者精神を常に持ち続けることをUtillの理念としています。

【株式会社ユーティルについて】
会社名: 株式会社ユーティル
設立: 2015年4月
代表者: 岩田 真
事業内容: 受託開発・事業開発支援
会社ホームページ: リンク

●ナースコール株式会社について
会社名: ナースコール株式会社
設立: 2005年
代表者: 高橋 正
本部所在地: 愛知県名古屋市千種区池下1丁目11-21サンコート池下7F
事業内容: 高齢者住宅事業/医療・介護事業
資本金等: 2億2800万円(2015年1月1日時点)
電話番号: 052-734-6571
会社ホームページ: リンク
採用特設サイト: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事