logo

約1,120名がご来訪 「機械要素技術展」ブラザーブースで新製品レーザーマーカーを体験

ブラザー工業株式会社(社長:小池利和)は、機械要素技術展(6月22日~24日)で、産業用領域強化の新規事業新製品第1弾となるレーザーマーカーを展示。この展示会には3日間合計で目標来訪者300名に対し、約1,120名の方がブラザーブースへ来訪され、多くの方に“家庭用プリンター感覚”の操作感を体験していただくことができました。
今後も、国内における各種展示会でブラザーブースを出展、レーザーマーカーの拡販に注力していきます。



■機械要素技術展 ブラザーブース概要
◆ブース面積:16.2m2
◆日時/場所:2016年6月22日(水)~24日(金) 10:00~18:00 (24日のみ17:00)/東京ビッグサイト
◆ブース来訪者数:約1,120名
◆主な展示物:
・ “家庭用プリンター”感覚で使えるレーザーマーカー LM-2500
  ※製品サイト
   リンク
・加工印字サンプル
■ブースの様子
[画像1: リンク ]


「ベルナール峠からアルプスを越えるボナパルト」をアルミプレート48枚に分割印字して展示

[画像2: リンク ]

新製品 レーザーマーカーLM-2500

[画像3: リンク ]

ブラザーブースの様子

■来訪者の声
・まさにプリンターで印刷するように、簡単に操作できました。
・ナポレオンの絵の表面はとてもフラットで、精細な印字に驚きました。
・筒型の物でも、複雑な設定をすることなく印字ができるのは良いと思いました。

■今後の主な展示会出展予定
・2016年9月22日~23日
池袋サンシャインシティ オーダーグッズビジネスショー
・2016年10月13日~15日
諏訪湖イベントホール 諏訪圏工業メッセ
・2016年11月17日~22日
東京ビッグサイト 日本国際工作機械見本市

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事