logo

英国の国民投票でEU離脱派が勝利。英国離脱の余波で米国利上げがさらに先延ばしになれば金に大相場が到来の可能性。ブリオンボールト・サービスの取引量は記録的水準を記録

ブリオンジャパン株式会社 2016年06月27日 11時42分
From PR TIMES



 金現物取引のオンラインサービスである「ブリオンボールト・サービス」を日本で独占媒介するブリオンジャパン株式会社(本社:東京都千代田区麹町、代表取締役:平井政光)による英国のEU離脱の影響による当面のマーケットに対する見通しです。

・英国の国民投票の離脱派勝利のニュースは直近の世論調査や残留派議員の射殺によって世論がやや残留に傾いていた分大きなインパクトでもって市場に迎えられました。

・為替は英国のEU離脱を受けて6月24日のポンドは一時160円台から133円まで円高・ポンド安が進んだほか対米ドルでも一時99円台を付けるなどドル円相場で史上最大の振れ幅となりました。

・株価は英国の株価指数のFTSE100種先物は一時9.7%%の下落、日経平均株価は24日の終値で9.4%の下落と16年ぶりの下げ幅を記録しました。

・この株価と為替の値動きに対して24日のブリオンボールト・サービス円建て金相場は最大で3.1%の上昇を見せました。

・さらに上記を受けて、ブリオンボールト・サービスのユーザーはロンドン時間の24日午前0時から午後2時(日本時間25日午前8時から午後10時)までにユーザーは2580万ポンド(約39.6億円)の金と銀の取引を行いました。
※この取引量は2015年のブリオンボールト・サービスの平均取引量の約2週間分に相当します。
※24日ブリオンボールト・サービスでは7000以上の取引が成立しました。

・24日の新規口座開設数は2016年の平均口座開設数の3倍にのぼりました。

・この記録的な取引量によってブリオンボールト・サービスの顧客の金保有量は日本円にして約1538億円に上りました。(また銀も約387億円分に上っています。)

[画像1: リンク ]


 24日のブレクジットによる混乱で安全資産とされる金のブリオンボールト・サービスにおける円建て金の価格は最大で3.1%上昇し米ドル建て価格でも6.5%の上昇を見せました。6月の雇用統計の低調さから米国の利上げに対する慎重姿勢は強くさらに今回の英国のEU離脱問題によって欧州の当面の混乱は避けられず新興国の旗手である中国景気も減速し不透明な情勢であることから投資家のリスク回避姿勢はしばらくの間続くことが予想されます。
 これらの要素から安全資産とされる金および円が投資資金の逃避先となる可能性が極めて高く、円と主要三通貨(米ドル、英ポンド、ユーロ)で金現物の取引が可能なブリオンボールト・サービスにおいて円高による恩恵を受けて投資家のリスク回避姿勢で上昇する金を割安に円建てで買い、下落する他通貨で売って利益を確定させる“金価格の上昇+為替差益”の二重の恩恵を受ける取引の増加が見込まれます。


■ブリオンボールト・サービス概要
●2005年に英国で始まった、世界175の国と地域で利用されている世界最大の金地金現物のためのオンライン小口取引プラットフォーム。
●英国経済界で最も権威のある“英国女王賞”の革新部門と国際取引部門で計2度受賞。
●世界で初めて“円建て”での小口金現物取引市場サービスを提供。
●金を最低1g単位で取引するサービス。
●購入された金地金は、LBMA(ロンドン貴金属市場協会)の正会員で、貴金属専門保管業者である、世界各国の保管場所の中から、希望する場所で安全に保有することが可能。※ 円建てでの取引の保管所はチューリッヒにとなる。
●スプレッド(取引業者の実質的な手数料)が存在しないため。他社と比べてスプレッド分の手数料が割安となる。(45~60%以上)
●ブリオンボールトは、24時間365日、いつでもお好きな時に取引ができ、引出を希望した翌営業日に、お客様の口座へ送金が可能。
●“特定保管”という保管方法をとっているので、信用リスクをお客様が負うことはない。
●お客様が希望された場合、お客様のお手元に金地金をお届けすることも可能。標準の100g単位の金地金バーであれば、ウェブサイト上で簡単に引き出し手続きを行うことが可能。
●世界の金の業界の市場開拓団体であるワールド・ゴールド・カウンシルは、ブリオンボールトの11%の株式を所有しており、ブリオンボールトを推薦企業として一般投資家へ紹介している。
●ブリオンボールトで購入する全ての金地金は、LBMAの認定及び登録を受けた「グッド・デリバリー・バー(ロンドン金市場受渡適合品)」と呼ばれる、世界の地金専門市場で取引できる高品質のものである。
●日本においてはブリオンジャパン株式会社が正規独占媒介パートナーとしてサービスの媒介を行う。


【ブリオンジャパン株式会社について】
[画像2: リンク ]

会社名 :BullionJapan株式会社 (ブリオンボールト・サービス独占媒介代理店)
代表者 :代表取締役 平井政光
設 立  :2015年2月25日
事業所 :東京都千代田区麹町3丁目5番2号 BUREX麹町8階
HP   :http:// bullionjapan.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事