logo

リグアが整骨院向けトータルコミュニケーションアプリをリリース

株式会社リグア 2016年06月27日 11時00分
From PR TIMES

整骨院のマーケティングを活性化

整骨院業界の経営支援事業を展開する株式会社リグア(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:川瀬紀彦、以下リグア)は、株式会社ネオス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史 以下ネオス)と協業し、整骨院とその患者様との間で円滑なコミュニケーションをとれるアプリ、【Ligoo】を開発、リリースいたしました。

本アプリでは、整骨院が患者様とのコミュニケーションを、Ligooアプリのチャット機能を通じて実現します。また、Ligooは、患者様がアプリ内のQRコードを店舗備え付けのタブレット端末にかざすことで来店情報を自動管理する受付機能、クーポンの発行やお知らせのPUSH通知など、多くのマーケティング機能も備えています。



<地域ビジネスの整骨院マーケティングをサポート>
チャット機能のほか、店舗検索、クーポン発行、お知らせ配信などの機能も備えており、これまで整骨院の課題であった患者様とのコミュニケーションを活性化させ、密接な関係を構築することが期待されます。

<整骨院向け患者様情報管理システム【リグアCRMシステム】と連携>
【Ligoo】は、リグアCRMシステムと連携しており、診察券機能を使った自動受付時に、リグアCRMシステムへ来院データを自動で登録します。
整骨院の受付業務を簡略化するとともに、リグアCRMシステムのデータ精度を高め、患者様目線の治療を可能にします。

<整骨院向け患者様コミュニケーションアプリ【Ligoo】の主な機能>
■スマホを診察券に。リグアCRMと連携し、自動で来院情報を同期
スマートフォンが診察券に。患者様がご来院の時に、画面上に表示されるQRコードを店舗備え付けのタブレットにある「受付アプリ」にかざすことで、自動受付が完了し、リグアCRMシステムにデータが登録されます。

■患者様と密接な関係を構築できるチャット機能
診察券を発行した患者様と、アプリを通じて個別にチャットをすることができます。診療時間外でもコミュニケーションを図ることが可能となり、囲い込みが期待できます。

■クーポンの発行や最新情報の発信
クーポン発行、お知らせのPUSH通知など、これまでは難しかった整骨院のマーケティングに新たな手段と価値を提供します。


[画像: リンク ]



リグアは、全国の整骨院へアプリとリグアCRMシステムの導入を目指します。


<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】リンク
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:アプリケーション・コンテンツ・ウェブにおける総合的な技術、ノウハウを応用して、顧客ニーズに対応したソリューションの提供を行う事業
◆プロダクト&サービス事業:開発したソフトウェア・システム・コンテンツ等のプロパティをライセンス、ASPサービス、コンシューマー・サービス等を通じて展開する事業

<リグアについて>
【商 号】株式会社リグア
【本 社】大阪府大阪市中央区淡路町2-6-6 淡路町パークビル2号館8階
【U R L】リンク
【設 立】2004年10月
【代表者】川瀬 紀彦
【事業内容】
◆整骨院向けのシステム開発および販売事業
◆患者様向け健康支援事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。