logo

国内シェアNo.1※プレスリリース配信サイト「PR TIMES」と連携

~「BtoBプラットフォーム」が取引先のニュースをダイレクトに受け取るインターネットメディアに~

 株式会社インフォマート(東京都港区 代表取締役社長:村上勝照、以下「当社」)が提供する「BtoBプラットフォーム」は、2016年6月27日(月)に、株式会社PR TIMES(東京都港区 代表取締役:山口拓己)が運営するプレスリリース配信サービス「PR TIMES」と連携を開始しました。この連携により、「BtoBプラットフォーム」の利用企業は、取引先が「PR TIMES」で発信したプレスリリース情報を、ダイレクトに受け取ることが可能になり、「BtoBプラットフォーム」は新たなインターネットメディアとして企業間の情報伝達の効率化を促進します。                          ※ 国内有料プレスリリース配信サービスにおける配信本数シェアNo.1。2015年(2015年1月1日~ 12月31日)の年間配信本数比較による(PR TIMES調べ)。



< 提携の背景と概要 >

 従来、取引先が発信するプレスリリース・ニュースリリース情報は、取引先各社のホームページを確認する、もしくはニュースリリースを情報源とした新聞社・業界専門誌等の情報を収集していたため、多くの手間と時間がかかっていました。また、世の中の膨大な情報の中から、取引先の情報を漏れなく把握することは非常に困難な状況でした。
 今回、両社が連携することで、「BtoBプラットフォーム」利用企業が取引先を登録すると、その取引先が「PR TIMES」で発信したプレスリリース情報を、「BtoBプラットフォーム」の画面上でダイレクトに確認できます。これにより、取引先の最新動向を逐次把握できることで、営業先・仕入先とのコミュニケーション強化が実現します。また、「PR TIMES」を利用して情報を発信する企業は、取引先へ情報を届けられる確率が格段に高まります。
 現在、「BtoBプラットフォーム」には約70万社の取引先情報(2016年5月末現在)が登録され、430万社の企業データベースに名寄せされており、今後情報量が拡大するにつれて、BtoB専用の巨大メディアとして成長が期待できます。また、今夏には、上場企業が発信する「適時開示情報」を「BtoBプラットフォーム」に取込み、順次情報の拡充を図ってまいります。


< BtoBプラットフォームとは >

 「受発注」「請求書」「商談」「規格書」の4つのサービスから成り立ち、企業間の紙で行われている商行為をWeb上で行えるプラットフォーム。現在、利用企業数は75,653社、341,528事業所(2016年5月末現在)にご利用いただき、企業の生産性向上、時間短縮、コスト削減、ペーパーレス化・CO2削減を推進し、環境に貢献。 
URL:リンク


< 掲載画面詳細 >

[画像: リンク ]



< 会社概要 >

【インフォマート(2016年3月末現在)】
1 会社名:株式会社インフォマート(東証一部:2492)
2 代表者:代表取締役社長 村上勝照
3 本社所在地:東京都港区芝大門1-16-3 芝大門116ビル
4 設立:1998年2月13日
5 資本金:32億1,251万円
6 事業内容:BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
7 従業員数:381名
8 URL:リンク

【PR TIMES】
1 会社名:株式会社PR TIMES(東証マザース:3922)
2 代表者:代表取締役 山口拓己
3 本社所在地:東京都港区南青山2-27-25 オリックス南青山ビル 3F
4 設立:2005年12月26日
5 資本金:4億471万円
6 事業内容:プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の運営 等
      ・オンライン上で話題化を図るデジタルPRの戦略立案・実施
      ・WEBクリッピングサービスの提供
      ・ソーシャルメディアユーザーのためのモニターサービス「conecc」の運営
      ・ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」の運営
      ・カスタマーリレーションサービス「Tayori」の運営
7 URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。