logo

7.5万社利用の商取引システム「BtoBプラットフォーム」に、PR TIMESから企業プレスリリースを掲載

- 日々の受発注や請求業務を Web システムで行う際に、取引先の最新動向をキャッチアップ -

 株式会社PR TIMES(所在地:東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証マザーズ:3922)は2016年6月27日(月)より、運営するプレスリリース配信サービス「PR TIMES」で配信するプレスリリースを、株式会社インフォマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:村上勝照、東証一部:2492、以下:インフォマート)が提供する「BtoB(企業間電子商取引)プラットフォーム」へ掲載いたします。



【請求書を発行しながら、取引先の最新動向もキャッチ。】
 「BtoBプラットフォーム」は、日々の受発注や請求業務をWeb上で行えるシステムとして、現在、利用企業数は75,653社、341,528事業所(2016年5月末現在)に利用されています。営業担当者や決裁権者が携わるケースも多く、取引先の動向把握というニーズに対して同システム上でも施策導入が検討されていました。
 一方、「PR TIMES」は国内シェアNo.1(※)のプレスリリース配信サービスであり、最新の企業動向を伝えるコンテンツが豊富に集まっています。今回、「PR TIMES」が保有する企業プレスリリースを「BtoBプラットフォーム」へ掲載することにより、日々の受発注や請求業務を行うWebシステム内で、担当者は取引先の最新動向をキャッチすることが可能になります。
 「BtoBプラットフォーム」のマイページ内で、「取引先ニュース」欄のコンテンツとして、「PR TIMES」から提供されたプレスリリースが掲載されます。

 今回の提携により、「PR TIMES」パートナーメディアは総計84メディアとなりました。
[画像1: リンク ]

 今後もPR TIMESでは、より広範なステークホルダーへ企業情報を見やすくストレートに伝えるルートの開拓、さらには企業情報がニュースとして記事化される機会の最大化を目指し、外部メディアと連携しながらプレスリリースの情報価値を高める活動を行ってまいります。

【掲載ページ】

[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]


【媒体概要】
「BtoBプラットフォーム」 URL:リンク
[画像4: リンク ]

「受発注」「請求書」「商談」「規格書」の4つのサービスから成り立ち、企業間の紙で行われている商行為をWeb上で行えるプラットフォーム。現在、利用企業数は75,653社、341,528事業所(2016年5月末現在)にご利用いただき、企業の生産性向上、時間短縮、コスト削減、ペーパーレス化・CO2削減を推進し、環境に貢献。
(運営:インフォマート)

「PR TIMES」 URL:リンク
[画像5: リンク ]

国内上場企業27.3%超が利用し、利用企業総数は13,000社を超える、配信シェア国内No.1(※)のプレスリリース配信サービス。利用企業業種はサービス業、情報通信業、商業、製造業など多岐にわたり、サイト月間PVは約600万PV(Google アナリティクス調べ)。数多くの優良企業のプレスリリースが集まるPR TIMESは、メディア関係者からの注目度もますます高まっています。(運営:PR TIMES)

※ 国内有料プレスリリース配信サービスにおける配信本数シェアNo.1。2015年(2015年1月1日~ 12月31日)の年間配信本数比較による(当社調べ)。

【会社概要】
会社名 : 株式会社PR TIMES
 (東証マザーズ 証券コード:3922)
所在地 : 東京都港区南青山2-27-25オリックス南青山ビル3F
設立 : 2005年12月
代表取締役 : 山口 拓己
事業内容 : プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(リンク)の運営
 オンライン上で話題化を図るデジタルPRの戦略立案・実施
 WEBクリッピングサービス(リンク)の提供
 ソーシャルメディアユーザーのためのモニターサービス「conecc」(リンク)の運営
 ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」(リンク)の運営
 カスタマーリレーションサービス「Tayori」(リンク)の運営
URL : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事