logo

Ve Japan、サイト離脱防止の革新的サービス「VePanel」をリリース

Ve Japan株式会社 2016年06月27日 09時00分
From DreamNews

Ve Interactive(本社:イギリス 日本法人:Ve Japan株式会社 代表取締役:スベン・トーマス・オルソン 以下Ve)は2016年6月27日より、サイト離脱を抑制する革新的サービス、VePanel(ヴィ・パネル)の提供をECサイト向けに開始しました。
VePanelは、ユーザーがブラウザのウィンドウを閉じようとしたり、アドレスバー(ロケーションバー/URLバー)やブックマークから他のサイトへ遷移しようとするなど、サイトから離脱する際に、割引クーポンや商品レコメンド、商品の閲覧履歴などが組み込まれたパネルをブラウザ画面の右側からスライドして表示し、サイトの継続滞在を促します。従来の押し出しイメージの強いポップアップ型の離脱防止ツールとは異なり、もともとサイトに組み込まれた機能の一部のように動作することで、ユーザーエクスペリエンスに優れた自然な表現でサイト離脱を抑制できます。
VePanelはサイト離脱防止ツールとして、複数の機能を一度に提供できる世界初のサービスとなります。
【VePanel内に組み込める主な機能 】
・キャンペーン訴求をするメッセージや割引コードの表示
・カート内の商品を後で購入できるように、メモとしてメールで送信できる機能
・サイト内の商品を調べられる検索バー
・チェックした商品の閲覧履歴の表示
・閲覧履歴や類似タイプのユーザー情報をもとにした商品レコメンド
・閲覧した商品や、購入した商品をSNSへシェアする機能(2016年7月リリース予定)


【 VePanelの特徴 】
・直感的で自然なデザイン 従来のポップアップに比べて唐突感がなく、サイトの一部の機能のように見せることで、ユーザーにとってストレスなく、使いやすいデザインとなっています。
・ページやユーザーのステータスに応じた訴求 適切なタイミング、適切なメッセージで訴求するために、ページごとやユーザーのステータスに応じて訴求内容を出し分けします。
・サイトのパフォーマンス改善 ユーザーのエンゲージメントを高め、サイト離脱を低減させることでコンバージョン率を向上させます。
【 VePanelの効果 】
VePanelはすでに英国をはじめ、世界中で多くのサイトが導入しており、従来のポップアップ型のサイト離脱ツールよりも高い効果が認められ、Veサービスを利用の企業では続々とVePanelへの切り替えが進んでいます。日本でもVePanelを導入した企業サイトにおいて、ポップアップ型のサイト離脱ツールよりもサイトへの引き止めにおいて133%、クリック率では251%の改善が見られ、結果的にコンバージョン数において240%も高い効果が出ていることを確認しています。


【 導入方法 】
Veのすべてのサービスが利用できるVeタグをサイト内に設置するだけで、VePanelを導入できます。主要なタグマネージャーを利用してタグを設置することもできるため、導入にかかるリソースはほとんど必要ありません。
また通常、商品のレコメンドやサイト内の商品検索で表示する商品情報は、導入企業側で商品データのリストを用意する必要がありますが、そういった作業も不要です。Veのタグが自動的に商品データをデータベース化するため、導入企業側で商品データをメンテナンスするコストやリソースもかかりません。
Veサービスは、導入時の面倒なシナリオ設定なども必要なく、導入後は専属のアカウントマネージャーが最適化のサポートをお手伝いします。導入や運用の手間がかからないことも導入企業から高く評価されているポイントです。


【 利用料金 】
VePanelは、従来のコンバージョン改善ツールと同様に、成果報酬のみで利用いただけます。初期費用や月々の固定費、クリエイティブの制作費などは一切かかりません。VePanel内のいずれかの機能を経由してコンバージョンが発生したときのみ、成果報酬をお支払いいただきます。ECサイトであれば商品売上価格の数パーセント、資料請求や会員登録、サービスの申込みなどを成果地点とする場合は、登録の完了、または申込み完了の件数に応じて決まった成果報酬額をお支払いいただきます。


【 今後の展開 】
VePanelは今後、ECサイト以外にご利用いただけるようになり、Veが持つDMPと連携することでユーザーの特性や行動に応じて、多様なパターンでメッセージや機能を自動的に表示するパーソナライズ化に向けてバージョンアップしていきます。また広告商品のVeAdsとも連携し、外部誘導からサイト内でのコンバージョン改善までDMPによる一気通貫のマーケティング・オートメーション・サービスでコンバージョン効率を一層高めるソリューションを実現していきます。

以上

Ve Japan株式会社の会社概要
Ve Japanは、オンラインでのコンバージョン改善プラットフォームを世界展開するVe Interactive社(本社:英国、ロンドン)の日本法人です。Ve Interactiveは2009年11月に英国で創立され、成果報酬のみというわかりやすい料金体系と数行のタグコードを埋め込むだけのシンプルな導入方法により、そのサービスは世界43か国で1.2万社以上に採用されています。Veが扱うデータ量は、世界中のECサイトの約15%の購入情報、1日あたりにして延べ1.2億人以上の購買行動データを扱うボリュームとなっています。Veサービスは1種類のタグコードの設定で、複数の効果的な離脱防止やリマーケティングのアプリケーションの利用や、リターゲティングや行動ターゲティングのディスプレイ広告を配信することができ、コンバージョン効果を高められます。その技術やビジネスモデルは毎年数々の賞に輝き、英国のプライベートテクノロジー企業として過去3年で最も大きく成長した企業として評価されています。

設立年月: 2014 年 2 月 28 日
資本金: 10百万円 (2014 年 2月 28 日現在)
代表者名: 代表取締役 スベン・トーマス・オルソン
本社所在地: 東京都千代田区飯田橋4丁目7番1号
事業内容: e マーケティング事業
URL: リンク

本件に関するお問い合わせ先
Ve Japan株式会社
担当 マーケット開発ディレクター 石黒智基
TEL:03-6265-6018
メール: info.jp@veinteractive.com




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事