logo

父から娘へサプライズ。ドキュメンタリー動画「LOVE DISH #愛してるをカタチにしよう」

パナソニック株式会社 2016年06月27日 00時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年6月27日

パナソニック株式会社

今度は父親から娘へのサプライズ。
ジューン・ブライドにパナソニックが贈るドキュメンタリー動画
「LOVE DISH #愛してるをカタチにしよう」公開
花嫁(娘)から父親へのサプライズ動画「LOVE DRESS」が視聴数250万回突破!
今度は結婚する花嫁(娘)に父親が人生初の手作り弁当で愛情をカタチに!

 パナソニック株式会社は、同社の「ふだんプレミアム」シリーズの冷蔵庫を題材にしたウェブ動画『LOVE DISH #愛してるをカタチにしよう』を、2016年6月27日(月)0時より公開します。本動画は、「父の日」直前の2016年6月16日(木)に公開し、9日後の2016年6月24日(金)時点で、YouTubeおよびFacebook、Twitterでの視聴数が合計250万回を突破した『LOVE DRESS #愛してるをカタチにしよう』と対になるドキュメンタリーです。
 『なんでもないふだんの中にこそ、宝物がある』という意味が込められた「ふだんプレミアム」の、これらの動画をはじめとする広告キャンペーンでは、もっと家族を愛するため、ふだんの暮らしをもっととくべつに、これからの家族の価値観に寄りそう家電製品を提案しています。

▼[動画] 『LOVE DISH #愛してるをカタチにしよう(#ShowYourLove)』    
https:// www.youtube.com/watch?v=VYHpH2OW4TY   

▼『LOVE DISH #愛してるをカタチにしよう』 特設サイト 
リンク


 父娘を対象として同社が実施した調査(※)では、父親へ愛情などの想いをカタチにして伝えていない女性(娘)が66.7%にも上りましたが、父親の方も、57.3%が「娘に愛情をカタチにして伝えていない」と回答。本当は愛情を伝えたいと思っている父親は72.0%にも上ることがわかりました。
※2016年6月 パナソニック調べ

  “なんでもない毎日に感謝する気持ちを描く”というテーマのもと、花嫁(娘)が披露宴で父親にサプライズを贈る様子を追った前作の動画『LOVE DRESS #愛してるをカタチにしよう』に対し、今回は花嫁の父親が主人公となり、普段なかなか想いを伝えられない娘へ、サプライズを贈ります。サプライズで家族を驚かせたことなど、今まで一度もないという父親の演出とは、愛情たっぷりの手作り弁当で娘の門出を祝うこと。はじめての料理にも関わらず、娘の好物のおかず選びから、レシピの勉強、食材の買い出し、調理、盛り付けまで、家族の協力を仰ぎながら、一品一品お弁当の中身を丁寧に仕上げていきます。そして迎えた披露宴当日、手作り弁当をプレゼントするとともに、日頃の感謝や愛情を伝える父親と、思いがけないサプライズに感動し、涙を流す娘の姿を通じて、「#愛してるをカタチにしよう」というメッセージを印象的に伝えます。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事