logo

FXTMがクライアント向けに新ロイヤルティー・プログラムを発表

FXTM 2016年06月24日 17時03分
From 共同通信PRワイヤー

FXTMがクライアント向けに新ロイヤルティー・プログラムを発表

AsiaNet 64884 (0779)

【リマソル(キプロス)2016年6月24日PR Newswire=共同通信JBN】受賞歴のある世界的な外国為替ブローカーFXTMはこのほど、これまでで最も広範なロイヤルティー・プログラムFXTM Loyalty Cashback (取引条件あり)を開始した。FXTMを継続的に利用するトレーダーに対し、引き出し可能な現金で報いるという革新的かつ直接的なアプローチを初めて導入したFXTMは、何よりもライアントの体験を高く評価していることをあらためてまた証明している。

(Logo: リンク

このユニークなプログラムは、「Trade(取引)、Earn(獲得)、Repeat(反復)」というコンセプトに基づき5段階のリベートを中心に構築されており、クライアントがロット別のトレードでどれだけの価値を獲得したかによってレベルが上がるようになっている。トレーダーは1段階上がるごとにバーチャルのドルやポイントに替わり現金を獲得する。

FXTMのジャミール・アハメド副社長(法人営業・マーケットリサーチ担当)は「当社の新しいロイヤルティー・プログラムは、積極的なクライアントがトレーディングによってさらにもうけを得られる素晴らしい方法だ。当社はトレーダーのロイヤルティーを極めて重視しており、当社利用のトレーダーが楽しみながら報われるような体験を大事にすることにコミットしている。FXTMロイヤルティー・プログラムは、『当社と取引してくれて、ありがとう』と言う当社のやり方である」と語った。

新ロイヤルティー・プログラムは、これまでFXTMが開発してきた最近のクライアント志向のソリューションの長いリストに加わることになる。これらリストには投資に関する当社の近代的アプローチであるFXTM InvestやNASDAQ、NYSEの商品プライシングにダイレクトで接続しているため株式ごとに180 CFD(差金決済取引)以上を取引できるFXTM Shares Accountが含まれる。FXTMはごく近い将来、業界に置けるブローカーの権威あるステータスを確立する商品を発表する予定。

FXTM Loyaltyプログラム(リンク )の詳細はウェブサイトリンク を参照。

リスク注意:外為、CFDなどレバレッジ商品の取引には高いレベルのリスクがある。自分が負担できる以上のリスクを冒してはならない。失敗のリスクに晒されることを十分理解せずに取引してはならない。自分ではリスクがはっきりしない場合、独立系のフィナンシャルアドバイザーに助言を求めて欲しい。FXTMのRisk Disclosure全文を読んで欲しい。

ForexTime Limitedはキプロス証券取引委員会(認可番号185/12)の監督下にあり、FT Global Limitedは国際金融サービス委員会(認可番号 IFSC/60/345/TS、IFSC/60/345/APM)の監督下にある。

ソース:FXTM

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。