logo

MACO 最新シングル「恋人同士」とカップル専用アプリ「Couples」とのコラボ・スペシャルムービーが完成!

株式会社onepeace 2016年06月24日 13時09分
From PR TIMES

リアルカップル総勢42組の可愛い動画は必見!



[画像1: リンク ]



YouTube「好きなことで、生きていく」キャンペーン出演で更に注目が集まっているシンガーソングライターMACOが、最新シングル「恋人同士」でカップル専用アプリ「Couples(カップルズ)」(以下、Couples)とコラボレーションし、本日Couplesのユーザー42組が出演したスペシャルムービーを自身のYouTubeチャンネル”MACO CHANNEL”で公開した。

今回のコラボは、恋人同士だからこそ感じられるドキドキする距離感や、はがゆい想いを描いた「恋人同士」を、
全国のたくさんの恋人同士のみなさんに聴いてもらいたい!というMACOとCouplesの想いが一致し実現。今月10日から、新曲「恋人同士」の配信日に合わせてCouplesのユーザーからカップル動画を募集。1週間以内の短い募集期間にもかかわらず、カップルたちの携帯の中にある2人だけの思い出動画が全国から多数寄せられ、その中から今回42組のカップルが選ばれ、「恋人同士」の楽曲に合わせて幸せ度100%なスペシャルムービーが完成した。MACOとCouplesのコラボは、去年5月にCDシングルリリースしスマッシュヒットしたMACO初のオリジナルシングル「LOVE」に続き2回目。「LOVE」の時は、MUSIC VIDEOにCouplesから募集したリアルカップルが登場し話題となったが、今回はカップルたちの日々の思い出動画を送ってもらうことで更にリアルなカップル動画となっている。

「恋人同士」は配信して間もなくiTunes総合ソングチャート2位を記録。YouTubeでは通常のshort ver.に加え、MACOの可愛いメガネ姿が観られる2番も公開され話題を呼んでいる。MACOは現在YouTube「好きなことで、生きていく」キャンペーンに出演中。全国の屋外広告やTV CMなどでもキャンペーンが展開され、MACOのYouTubeチャンネル”MACO CHANNEL”の登録者数は数日中に20万人に達する勢いを見せている。先日9月にニューアルバムの発売も発表したMACOの活動にこれからも注目だ。

MACO×Couples(カップルズ)「恋人同士」スペシャルムービー
リンク

「恋人同士」MUSIC VIDEO (short ver.):
リンク

「恋人同士」MUSIC VIDEO (2番):
リンク

「好きなことで、生きていく」- MACO – YouTubeクリエイターストーリー:
リンク

■リリース情報
[画像2: リンク ]



MACO ニューシングル「恋人同士」
iTunesで配信中 リンク
レコチョクで配信中 リンク


「恋人同士」(美希ぽん/JunJun口パク動画)リンク
「恋人同士」(MACO本人口パク動画)→ リンク
「恋人同士」(MACO本人口パク動画Part.2)→ リンク
「歌ネット」リアルタイムランキングおよび注目度ランキング1位!
「恋人同士」歌詞 <歌ネット>→ リンク

■MACO全国ツアー2016第2弾
10月10日(月・祝) 東京 Zepp DiverCity
10月15日(土) 新潟 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
10月22日(土) 広島BLUE LIVE HIROSHIMA
10月30日(日) 札幌 Zepp Sapporo
11月3日(木・祝) 仙台 PIT
11月13日(日) 大阪Zepp Namba
11月23日(水・祝) 名古屋 愛知芸術文化センター 大ホール
12月3日(土) 福岡 北九州芸術劇場 大ホール


■MACO プロフィール

[画像3: リンク ]



2014年にメジャーデビュー以降、ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や、歌声で10代~20代の男女に絶大な人気を誇るシンガーソングライター。
デビュー1年目よりレコチョク年間ランキングの新人部門で1位、第29回日本ゴールドディスク大賞の新人部門など各賞を受賞。SNSを中心に話題を集めYouTubeの総再生回数は日本人アーティスト最速で6000万回を超え、YouTubeが展開する「好きなことで、生きていく」キャンペーンへの出演をするなど話題となっている。
さらに2016年の2月には全国5都市を廻った全国ツアーは即ソールドアウトし、10月からは異例の年に2回目の開催となる全国8都市を廻るツアーの開催が決定。
待望のニューシングル「恋人同士」を配信限定で6月10日(金)にリリースされ、
9月にはニューアルバムをリリースすることを発表した。

MACO公式サイト リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。