logo

ネットワークカメラ「エアロPTZカメラ」を発売

パナソニック 2016年06月24日 11時30分
From PR TIMES



[画像: リンク ]



パナソニック システムネットワークス株式会社(代表者:社長 片倉 達夫)(以下、パナソニック)は、映像セキュリティ関連製品として、強風に対する性能を大幅に向上したネットワークカメラ「エアロPTZカメラ」WV-SUD638を2016年9月に発売します。
また、別売の照射距離:150mのIR LEDユニットも同時に発売します。

エアロPTZカメラは、強風の環境下でも安定した撮影性能を備えているほか、雨や低温、塩害などの厳しい環境でも、より安定した撮影を実現するものであり、映像セキュリティシステムの活用シーンを広げる性能と機能を凝縮したものになっています。また、軽量設計(本体:約8kg)にすることで、設置工事も容易であり、様々な場所で手軽にご利用いただくことができます。

パナソニックは、今後も映像セキュリティ関連製品のラインアップを一層強化し、ますます多様化するお客様のニーズに応えていきます。

<主な特長>
1. 厳しい屋外環境設置が可能なPTZカメラ
2. ハイブリッド イメージスタビライザー機能を搭載
3. ISO14993(※1)準拠の耐重塩害仕様と軽量化で設置コストも削減

※1 ISO14993:塩水噴霧、乾燥、湿潤を繰り返すことで耐食性を評価する試験規格

【品名】エアロPTZカメラ
【タイプ】屋外PTZタイプ ネットワークカメラ
【品番】WV-SUD638(ナチュラルシルバー)、WV-SUD638-H(グレー)、WV-SUD638-T(ブラウン)
【本体希望小売価格】各オープン価格
【発売時期】2016年9月 ※各受注生産

【品名】機能拡張ユニット(別売品)
【タイプ】IR LEDユニット(照射距離:150m)
【品番】WV-SUD6FRL1(ナチュラルシルバー)、WV-SUD6FRL-H(グレー)、WV-SUD6FRL-T(ブラウン)
【本体希望小売価格】各オープン価格
【発売時期】2016年9月 ※各受注生産

【お問い合わせ】
パナソニック システムお客様ご相談センター
電話 0120-878-410(受付:9時~17時30分)<土・日・祝日は受付のみ>

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] ネットワークカメラ 「エアロPTZカメラ」を発売(2016年6月22日)
リンク

<関連情報>
・パナソニック 映像セキュリティシステム
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事