logo

アルクは新形式問題に不安を持つ全TOEIC(R)テスト学習者を応援します - 「新形式問題早わかりガイド」、ダウンロードコンテンツにて提供開始

一部既刊書へのガイド冊子挟み込みや「新形式模擬試験」ダウンロードサービスなども実施

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)より、TOEIC(R)テスト出題形式変更における刊行物の取り組みについてご案内申し上げます。



[画像: リンク ]



1979年のTOEICテスト開始以来、弊社は通信講座、書籍、研修、セミナー、デジタルコンテンツなど様々な対策教材・プログラムを提供してまいりました。TOEICテストの通信講座は入門者から900点以上取得を目指す方向けまでスコア別、また目的に合わせて全8コースをご用意。TOEICテスト関連の書籍累積発行数は400万冊、研修採用企業数は400社など、数多くの方々のスコアアップに寄与してまいりました。アルクでは定期的に専門家を招いての勉強会の実施など、学習者の成果につながる教材・プログラム品質を生み出す活動を続けています。
2016年、10年ぶりに公開試験の一部出題形式変更が行われたことを受け、アルクは以下の対応を行います。

(1) 「TOEIC(R)テスト新形式問題早わかりガイド」ダウンロードコンテンツの提供(無料)
TOEICテスト開発元のETS(Educational Testing Services)によれば、今回の変更は大幅なものではなく、「今の時代の英語コミュニケーション状況をテストによりよく反映するための“アップデート” にとどまる」「テストの難易度に変更はなく、従って、スコアが持つ意味も変わらない」と発表しています。それでは具体的な変更点はどのようなものなのか。TOEICエキスパートのヒロ前田氏、テッド寺倉氏、ロス・タロック氏による、変更点をまとめたガイドを作成しました(※1)。アルクのウェブサイトに無料登録していただくとダウンロードしていただけます。これから新形式の受験を考えているみなさまにお役立ていただけるものです。

タイトル:「TOEIC(R)テスト新形式問題早わかりガイド」
データ形式:PDF / ePub / サンプル問題音声(mp3)
入手方法:
【既に「アルクのウェブサイト登録(※2)」(無料)をお済みの方】
「アルク・ダウンロードセンター」(リンク)にてダウンロード。検索の際は、「商品コード」(9950059)をご利用ください。

【「アルクのウェブサイト」未登録の方】
「新規登録」ページ(リンク)にてアルクのウェブサイトにご登録いただき、「アルク・ダウンロードセンター」にお進みください。

※1:本ガイドは、『TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問』(アルク刊)の巻頭記事をもとに制作しました。 リンク

※2「アルクのウェブサイト登録」:アルクでは、「TOEICミニ模試」や「TOEICスコアシート診断」、「英辞郎 on the WEB Pro Lite」など、ウェブサイトにご登録いただけるとご利用いただけるサービスをご用意しています。 [登録特典]リンク

(2) 冊子「TOEIC(R)テスト新形式問題早わかりガイド」の提供
以下の既刊書には、(1)の「TOEIC(R)テスト新形式問題早わかりガイド」の冊子を挟み込み販売を開始しました。

[冊子挟み込み対象書籍]
『TOEIC(R)テスト究極のゼミPart5&6』『TOEIC(R)テスト究極のゼミPart7』『TOEIC(R)テスト究極のゼミPart3&4』『完全改訂版 TOEIC(R)テスト直前の技術』『新装版 TOEIC(R)テスト「直前」模試3回分』『TOEIC(R)テストいきなり600点!』『TOEIC(R) TEST リスニング出るとこだけ!』『改訂版 2カ月で攻略TOEIC(R)テスト730点!』『改訂版 3週間で攻略TOEIC(R)テスト730点!』『2カ月で攻略 新TOEIC(R)テスト900点!』『3週間で攻略 新TOEIC(R)テスト900点!』『新装版 TOEIC(R)テストBEYOND990 超上級+プロの極意』『新TOEIC(R)テスト スーパー模試600問』『完全改訂版 TOEIC(R)テスト全パート完全攻略』『TOEIC(R)テストおまかせ730点!』

(3) 「新形式問題TOEIC(R)テスト完全模試」ダウンロードサービス
発売以来、「公式問題集よりもスコアアップに効果がある!」とご高評をいただいている(※3)、『TOEIC(R)テスト 究極の模試600問』。新形式問題の模試を使ってタイムマネジメントを実践し実際のテストで役立てていただけるよう「新形式問題TOEIC(R)テスト完全模試」(1セット200問、音声付き)のPDF / ePub / サンプル問題音声(mp3)を提供いたします。ダウンロードセンター(リンク)からダウンロードしていただけます。

※3:弊社調べ。2015年10月実施。『TOEIC(R)テスト 究極の模試600問』読者99人が回答、69.7%の「読者」が『TOEIC(R)テスト新公式問題集』を併用、そのうち59.4%の「読者」が『TOEIC(R)テスト 究極の模試600問』のほうが役に立ったと回答。 リンク

(4) 新形式対応書籍刊行
<4月19日発売>
『TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問』(ヒロ前田著)
新形式を徹底分析し完全反映した模擬試験2セット
リンク

<5月20日発売>
『TOEIC(R)テスト 中学英文法で600点!』(小石裕子著)
中学英文法の知識を確実にスコアに変える
リンク

<6月29日発売予定>
シリーズ300万部突破の聞いて覚える「キクタン」、3冊揃って
『改訂版 キクタンTOEIC(R) TEST SCORE600』
『改訂版 キクタンTOEIC(R) TEST SCORE800』
『改訂版 キクタンTOEIC(R) TEST SCORE990』
最新出題傾向の語彙を音楽のリズムに合わせて学ぶ
リンク

7月以降も新形式対応書籍を刊行し続けてまいります。

TOEICテスト 主な形式変更
※「TOEIC(R)テスト新形式問題早わかりガイド」より一部抜粋
<リスニングセクション>
○Part 1:写真描写問題
・設問数が減る(10問→6問)出題形式には変更なし。

○Part 2:応答問題
・設問数が減る(30問→25問)。出題形式には変更なし。
・質問・応答文に、省略形(going to→gonna、want to→ wannaなど)、言いよどみが用いられることがある。

○Part 3:会話問題
・会話数・設問数が増える(10会話・30 問→ 13会話・39問)。
・2者間の会話だけでなく、3者間の会話も加わる。
・従来の会話は 1.5往復(A→B→A)、または2往復(A→B→A→B)だったが、発言が短く、やり取りが3~4往復以上になる会話が加わる。

○Part 4:説明文問題
・トーク数・設問数は変更なし(10トーク・30問)
・トークで、省略形、短縮形、文の一部が用いられる可能性がある。
・トーク内の情報と、テスト冊子に印刷された図や表を関連付けて答える設問が加わる。

<リーディングセクション>
○Part 5:短文穴埋め問題
・設問数が減る(40問→30問)。出題形式には変更なし。

Part 6:長文穴埋め問題
・1つの文書に付く設問数が3問から4 問に増え、計16問になる。
・選択肢が文書の中ではなく、外に配置される(Part 7と同様になる)。
・空所に、語句でなく文を挿入する設問が加わる。

Part 7:読解問題
・1つの文書問題(Single passage、SP)の問題数・設問数が増える。SPは、9文書 28 問(1文書につき 2~5問)から、10文書 29問(1文書につき 2~4問)になる。
・2つの文書問題(Double passages、DP)が、複数の文書問題(Multiple passages)に変更される。DPも残るが、3つの関連する文書を読んで解く問題(通称Triple passages、TP)が加わる。DPは2組10問、TPは3組 15問(いずれも1組5問)になる。
・文書中の一文の、書き手の意図を問う設問が加わる。

◇TOEIC形式変更に関する詳細情報は、「TOEICが変わる」(リンク)をご覧ください。

TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS). This publication is not endorsed or approved by ETS.

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。創刊から45年の『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。