logo

みんな大好き、サルーミ食べよう!

イタリア大使館貿易促進部 2016年06月23日 14時00分
From Digital PR Platform


 イタリア・サルーミ普及促進協会(会長:フランチェスコ ピッツァガッリ、本部:イタリア・ミラノ)は、欧州連合(EU)とイタリア政府の支援を得て、DOP(保護指定原産地表示)やIGP(保護指定地域表示)の認定を受けたサルーミ(Salumi - 食肉加工品。とりわけ豚肉加工食品を指す)の価値とイタリアの優れたライフスタイルを伝える事を目的とし、日本において様々な普及活動を実施しております。本活動の一環として、「SalumiAmo in Giappone(サルーミアーモ・イン・ジャッポーネ)」のインストア・プロモーションキャンペーンを百貨店などの小売店20店舗(6/20~7/10)および全国各地のレストラン30店舗(6/29~7/10)にて実施致します。

 期間中、対象の小売店舗では、DOP/IGPの認定を受けたサルーミ製品をお客様にご試食いただき、素材が持つ本来の旨みや食感・香りを実際に体感していただけるほか、サルーミ製品を使ったレシピ付きの冊子も無料で配布しております。また、キャンペーン専用のPOPやポスターの配置により、お客様の視認性を向上し、キャンペーンを盛り上げます。
また、対象のレストランで、DOP/IGP認定を受けたイタリアのサルーミ製品(プロシュット、サラーメ、コッパ、モルタデッラ、パンチェッタ等)を使った特別なメニューを期間限定でお客様にご提供いたします。ご来店のお客様には、「Salumi」についての詳細が明記された素敵なブローシャー(小冊子)をプレゼントいたします。


【実施期間】
● レストラン(全国30店舗)
2016年6月29日(水) ~ 2016年7月10日(日) 12日間
※全国30店舗で一斉に開始致します。

● 小売店(全国20店舗)
2016年6月20日(月) ~ 2016年7月10日(日) 期間中連続した6日間
※開始時期が店舗によって異なりますので、下記の開催概要にてご確認ください。


【キャンペーン対象レストラン・小売店舗】
※ キャンペーン対象レストランおよび小売店舗につきましては、添付のリリースPDFにてご確認下さい。
※ 小売店舗によって開催期間が異なります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。