logo

「子どもアートプロジェクト」開催!

堺市 2016年06月23日 13時37分
From 共同通信PRワイヤー

6月23日

堺市

子どもたちのワクワク★ドキドキがいっぱい!
最新のデジタルテクノロジーを通して未来のアートを体験

  堺市では、子どもたちの優れた文化芸術の創造に取り組んでいます。次代を担う子どもたちが文化芸術への関心を高め、豊かな創造力や、思考力、コミュニケーション能力などを育んでほしい。そんな思いから将来の文化芸術の担い手や観客層を育成することを目的としています。
 会場では最新のデジタルテクノロジーや、らくがきコンテンツなどを通して、アート体験が楽しめます。子どもたちの夏休みの思い出づくりに、ぜひご家族でお楽しみください!



■日時
平成28年7月16日(土)~8月14日(日)     
午前10時から午後5時まで(入場は、午後4時30分まで)

■休館日
水曜日(7月20日、27日、8月3日、10日)

■場所
堺市立東文化会館 ギャラリー(堺市東区北野田1084-136)
※南海高野線「北野田駅」下車徒歩2分/デッキで直結

■入場料
一般(高校生以上) 300円
3歳以上~中学生  200円
2歳以下      無料
※障がい者手帳をお持ちの方と介助者の方は無料。
※混雑時は入場を制限させていただく場合や、入場整理券を配布する場合がございます。
※飲食物の持ち込みは、お断りさせて頂いています。

■駐車場
駐車場は有料(最初の30分のみ無料) 30分 150円
※ご利用の方は、必ず6階・7階に駐車してください。受付で割引(60%)を受けられます。3階に駐車された場合は、割引の適用ができません。
※障がい者手帳をお持ちの方は、その旨お申し出ください。無料となります。

【子どもアートプロジェクトコンテンツ】
★わくせいサラウンド
床面に広がる太陽圏には様々な惑星がぐるぐる周っています。その惑星をみんなで踏むと、天の川の五線譜に音符が生まれ、自分たちだけの音楽を自由に奏でることができます。

★そうぞうギャラクシー
壁一面に広がる夜空に、自分で星座を描いたり、星屑をあつめて、星を創りだすことができます。夜空にオリジナルの星座や星を増やしていき、自分たちで楽しみながら星空を創造することができます。

★SAKAI RAKUGAKI Paradise by Pentel  supported by 中越パルプ工業株式会社
「らくがきパラダイス」内のすべてがキャンバスとなり、壁やドームなど、エリアのすべてにらくがきができます。


※詳しい内容は、堺市ホームページをご覧ください。
リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。