logo

ライトアップ、ソニーが開発した経営者育成研修「マネジメントゲームMG(R)研修」オンライン版「MGオンライン」の提供を開始!

株式会社オプトホールディング 2016年06月23日 10時00分
From PR TIMES

リンク



株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 白石崇)は、ソニー株式会社(以下ソニー)が開発し、現在マネジメント・カレッジ株式会社(以下マネジメント・カレッジ)が運営・管理する経営者・幹部育成研修「マネジメントゲームMG研修」のオンライン版の提供を開始致しました。主に全国の中小企業に向け提供をしていく方針となります。

これにより、人材育成に対し「コストの制約」「時間の制約」そして「距離の制約」から積極的な人材育成を実現できなかった中小企業(特に地方所在)が、人材育成に取り組むことが可能になります。

今後は提供社数1万社を目指し、各種企業と積極的に提携をしながら拡販を目指してまいります。


●マネジメントゲームMG研修とは
――――――――――――――――――――
マネジメントゲームMG(以下MG研修)は、40年前にソニー(株)が開発した経営者育成研修です。現在までに大手企業を中心に4,000社、80万人が受講しており、海外にも展開されています。経営シミュレーション型(ゲーム型)研修であり、実践的な経営疑似体験ができると好評を頂いております。有名経営者の中にも長年、マネジメントゲームを実践されている方もいらっしゃいます。

※ソニーが開発したマネジメントゲームMG(R)の著作権をはじめとする一切の知的財産権は、ソニー・ヒューマンキャピタル株式会社から事業分割したマネジメント・カレッジ株式会社が保有しています。
※MGオンラインはマネジメント・カレッジ株式会社の正式な許諾のもとに、(株)ライトアップが開発・運営をしています。
[画像1: リンク ]



●MGオンライン リンク
――――――――――――――――――――
MGオンラインは、MG研修の経営シミュレーション部分を忠実にオンライン版として実現しました。従来の集合研修版MG研修は、参加者同士の相互作用による「会計情報から経営者目線を習得する」ことが目的でした。一方で、場所や時間そして参加費用に大きな制約がありました。MGオンラインは、それら欠点(場所・時間)の制約をすべて取り払い、インターネット上で完結させることができます。

・説明資料(slideshaer):リンク
[画像2: リンク ]



●MGオンラインの主な活用法
――――――――――――――――――――
1.集合研修後のフォローアップとしてMGオンラインを活用
※研修効果の継続性を高める有効な手段です

2.新卒採用時にMGオンラインを活用し学生の個性を把握
※すでに大手上場ネット企業などが採用しております

3.都内開催の集合研修に参加できない地方所在の企業・社員の方へ
※MGオンラインはネットを通じ、遠隔で実施可能です


■今後の展開
――――――――――――――――――――
2016年より、MG研修提供元であるマネジメント・カレッジ株式会社とともに、三大都市圏以外の地方に対し、MGインストラクターの養成およびMGオンライン・MG集合研修の啓蒙と拡販を進めていく予定でおります。

今後数年のうちに、毎年全国1万人の経営者の方にMG研修・MGオンラインを受講して頂きたいと思っております。それにより、日本全体の経営力が少しでも向上することに寄与できると確信しています。


■ 会社概要
株式会社ライトアップ リンク
・設立:2002年4月5日
・資本金:9,970万円
・代表者:代表取締役社長 白石 崇
・所在地:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
・事業内容:
クラウドサービス事業
メールマガジン、ブログ事業
経営支援事業
その他インターネット事業

――――――――――――――――
■取材・提携に関するお問い合せ先はこちらから
(株)ライトアップ リンク
ライトアップラボ(自社メディア) リンク
TEL:03-5784-0722 担当:加藤・吉本 mg@writeup-lab.jp
お問い合わせ:リンク
――――――――――――――――

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。