logo

アドベンチャーが運営する格安航空券予約サイト「skyticket」、利便性を高める目的でマイページのフルリニューアルとJCB、Amex、Dinersカードの決済に対応しました

アドベンチャー 2016年06月22日 15時58分
From PR TIMES

株式会社アドベンチャー(本社:東京都港区、代表取締役:中村俊一、以下 アドベンチャー)が運営している格安航空券の予約販売サイト「skyticket」( リンク )のマイページのフルリニューアルとクレジットカード決済において、VISA、Masterに加えJCB、American Express、Diners Clubの3社にも対応開始いたしました。



[画像: リンク ]

「skyticket」は、18言語対応の国内・海外航空券を提供する、航空券予約サイトです。海外航空券では業界最安値の航空券を提供しており、航空会社別の横断検索機能を持ち、国内においてはLCCの航空券も取り扱っています。

近年では航空券のみならず、Booking.comとの提携によるホテル予約や、ツアー特化型ふるさと納税サービスの「ふるさとツアー」、空き室を利用した宿泊施設提供の民泊予約サービスもskyticket内にて展開をしており、さらなる旅行関連の予約サービスの展開を画策しております。


【サイトリニューアルのポイント】
この度のPC及びスマートフォンのマイページのフルリニューアルによりお客様の利便性向上を図らせて頂きました。

◆ マイページトップに通知機能追加により商品代金の入金状況や入金期限など、重要なお知らせを確認しやすくなりました。

◆ マイページトップに予約中の申込一覧表示したことにより予約情報が一目で判断しやすくなりました。

◆ メッセージ機能を「メール機能」としてリニューアルし、また 「未読機能」を追加したことにより既読と未読が一目でわかるようにしたころで、skyticketからの、取引に関するご連絡の見落としを軽減する施しをいたしました。

◆ 「現在の予約」「過去の予約」ページ追加し、予約の状況により「現在の予約」「過去の予約」各ページに振り分けられるようになったため、お客様の取引に関する認識や確認がしやすくなりました。

以上のように、お客様が使いやすいサービスを目指し、引き続きskyticketのサイト内の改善に今後も務めてまいります。


同時に、クレジットカード決済の対応カード数増においては、JCB、American Express、Diners Clubを追加し、VISA、Master含め計5社のカードが使用できることにより、お客様の決済方法の幅が広がることから、利便性の向上と購入機会を増加が見込め、さらに多くのお客様がご利用しやすくなりました。

アドベンチャーでは、今後も国内外のより多くのお客様にご利用いただけるよう、使いやすいサービスを目指し邁進いたします。


【アドベンチャーについて】
 アドベンチャーは、メタサーチ(横断一括検索)ができるOTA(オンライントラベルエージェント)です。
 価格面で業界を大きくリードする格安航空券予約サイト「skyticket」は、日系LCC含めた航空会社別の横断検索機能が可能で、海外航空券では業界最安値の航空券をご提供しております。旅行商品の拡充においても、ホテル予約や旅行保険、ふるさとツアー、民泊と広げております。
 また「WannaTrip」は、国内、インバウンド向けにツアーとアクティビティを提供しており、「skyticket」と共に18ヶ国にもおよぶ多言語化を展開することにより、国内外の需要の取り込みを行っております。
 そして新たに、インバウンド旅行客に向けた強化するための「民泊事業」や社会貢献とビジネスの両立を強めるべくツアー特化型のふるさと納税サイト「ふるさとツアー」事業もこのたび開始いたしました。

会社名 :株式会社アドベンチャー
本社所在地 :東京都港区白金台2-26-10 グリーンオーク高輪台3F
代表取締役 :中村 俊一
設立 :2006年12月21日
会社URL :リンク
skyticket URL :リンク
WannaTrip URL :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。