logo

「週刊アスキー」電子版が読み放題に!デジタルがますます面白くなるASCII(アスキー)の新会員サービス『ASCII倶楽部』スタート!

アスキー・メディアワークス

 IT/デジタル分野の情報メディアブランド「ASCII(アスキー)」が運営する、日本有数のIT情報ニュースサイト「ASCII.jp」にて、ITファン、ASCIIファン、デジタルガジェットなどのデジタル好きな皆さまに向けた、月額課金制の有料会員サービス『ASCII倶楽部』を本日6月22日(水)より開始いたします。



[画像1: リンク ]



 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)アスキー・メディアワークスでは、IT/デジタル分野の情報メディアブランド「ASCII(アスキー)」が運営する、日本有数のIT情報ニュースサイト「ASCII.jp」にて、ITファンやASCIIファンはもちろん、デジタルガジェットなどのデジタル好きな皆さまに向けた新会員サービス『ASCII倶楽部』を本日6月22日(水)より開始いたします。

 『ASCII倶楽部』は、ASCIIがご提供する月額課金制の有料会員サービスです。有料会員に登録いただくと、会員限定の連載記事、特集企画が読めるようになるほか、過去の映像企画のアーカイブの閲覧、ASCII編集部員の生の声を掲載する、ここでしか読めないメルマガ受信もできるようになります。また、日本唯一の週刊デジタル情報誌「週刊アスキー」電子版が随時読み放題になるなど、会員の皆さまに楽しんでいただける企画を多数ご用意しております。

■『ASCII倶楽部』サービス概要

[画像2: リンク ]

【名称】ASCII倶楽部(アスキークラブ)
【URL】リンク
 ※PC、スマートフォン(iOS & Android)でご覧いただけます。
【対象】PC、デジタルガジェットなど、すべてのIT好き、ASCIIファンの皆さま
【体系】月額課金制会員サービス
【価格】1,000円+税(月額)
【決済方法】クレジットカード決済
【サービス開始日】2016年6月22日(水)
【内容】「週刊アスキー」電子版読み放題サービス、連載記事・特集企画・動画・編集者メルマガなど、会員限定コンテンツの閲覧
※会員登録初月分無料キャンペーンを実施中です。


 『ASCII倶楽部』では、編集者も、IT/デジタル情報の専門家としてだけでなく、“いちITファン”として、「会員、ASCIIファンの皆さまと同じ目線で感動とワクワクを共有する」をコンセプトにしております。今までにない顧客体験をご提供すべく、今後もさまざまな企画・コンテンツを立案してまいります。

■ASCII倶楽部会員になると楽しめる4大コンテンツ

(1)日本唯一の週刊デジタル情報誌「週刊アスキー」電子版が随時読み放題に!

[画像3: リンク ]

 毎週火曜日配信の「週刊アスキー」電子版と、約3年分、過去150号以上のバックナンバーがいつでも好きな時に読み放題となります(WEBブラウザ上でのストリーミング配信による閲覧になります)。


(2)専門分野を持つ編集者の目線で書いた「メルマガ」が毎日届く!

[画像4: リンク ]

 ASCIIの編集者がお届けするメルマガは毎日配信。 業界の裏側や、現場に立っているからこそわかる生の感想と本音を、会員の皆さまに配信していきます。



(3)会員向けに厳選した新連載を続々と投入! ここでしか読めない記事をお楽しみに!!

[画像5: リンク ]

 会員限定の新連載、特別企画も随時追加していきます。スマホメーカーの栄枯盛衰、自作パーツの本音レビュー、そして今だから話せるASCIIの思い出話まで、会員だけが楽しめるコンテンツにご期待ください。


(4)ASCIIオリジナルの動画コンテンツがアーカイブを含めて見放題!

[画像6: リンク ]

 毎週火曜日に配信中の「デジデジ90」やイベント レポートなど、人気動画のアーカイブも充実させていきます。時間が経って配信終了となった動画をもう一度視聴することも可能です。


■関連サイトURL・Twitter
・ASCII.jp URL: リンク
・ASCII.jp公式Twitter: @asciijpeditors
・ウェブ版「週刊アスキー」URL: リンク
・週刊アスキー公式Twitter: リンク
・週刊アスキーフェイスブックページ: リンク
・KADOKAWAオフィシャルサイト: リンク
・アスキー・メディアワークス公式サイト: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。