logo

タグピク社、人工知能(AI)を活用した次世代型キャスティングシステム「#CASPIC(キャスピク)」を開発。リーチ可能なインスタグラムユーザー数は、アジア最大規模となる1.9億人を突破!!

タグピク株式会社 2016年06月22日 09時45分
From PR TIMES

~Instagram、Snapchat、Twitter、Facebook、YouTube、Weibo、Wechatを対象としたアジアのインフルエンサー・サーチ・プラットフォームを構築~

日本国内及びアジア圏のインスタグラマー約1,600名を束ねるタグピク株式会社(以下、「タグピク社」という。代表取締役社長:安岡 あゆみ)は、リーチ可能なインスタグラムユーザー数が1.9億人を突破したことに加え、アジアのインフルエンサーを容易にキャスティング可能なプラットフォームを構築したことをお知らせ致します。



                    リンク


[画像: リンク ]



1.キャスティング・プラットフォーム開発の背景
 インスタグラマーなどのインフルエンサー・キャスティングの専業会社のタグピク社は、これまでに数多くの企業様のPRに関与させて頂いておりますが、その個々のプロモーションごとに、適切なモデル/タレント等を見つけるために、約1,600名ものデータベースから手作業にてフィットする候補を見つけ、クライアントに都度確認をとる工程を行っておりました。
 インフルエンサーのキャスティング領域のみならず、ヘアモデル、ウエディングモデルやタレントキャスティングなどキャスティング業界全般においても、“ポートフォリオ”と呼ばれる自分の特徴を写真でスクラップしてまとめた紙媒体資料で、オーディションや写真のテイストの確認をとる古典的なやりとりが未だに広く行われております。
 タグピク社は、人工知能(AI)の力を活用し、こうした業界の商慣習や無駄な工程を排除することで、より早く、より的確なキャスティングを可能とすることを目的に「#CASPIC(キャスピク)」を開発いたしました。


2.「#CASPIC(キャスピク)」の機能について
(1)主な機能
1. インフルエンサーのパーソナル・データの保管・自動更新
2. 個々のインフルエンサーの影響力の分析結果の表示
3. キャスティング候補の絞り込み機能(性別、年齢、フォロワー数、国、系統などの区分)
4. 特徴に基づく「#タグサーチ」機能
5. お気に入り保存機能
6. プロジェクト登録
7. キャスティング候補のリスト化
8. 案件発注(お見積り照会)機能
9. お勧めのインフルエンサーのレコメンド機能(自動フィルタリング機能)
(※上記の一部機能は、開発中のもの、内部利用目的のものも含まれます。)

(2)対象とする国
日本、タイ、インドネシア、台湾、韓国など現在、6ヶ国
→2016年12月を目途に、約15~20ヶ国まで拡大予定


3.ご提供料金について
現在、一般の法人企業への提供は行っておりません。但し、一部の大手広告代理店向けやテレビ局などのマスコミ向けにデータを開放する旨を定めたホールセール契約を締結した上で一部ご提供させていただく可能性はございますので、ご希望の方は個別にお問い合せ下さい。(※ホールセール契約利用料:800~1,500万円程度/年間。)


【タグピク株式会社 会社概要】
会社名 :タグピク株式会社(Tagpic Inc.)
所在地 :東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウスワン9F
設立日 :2015年9月1日
代表者 :代表取締役 安岡 あゆみ
経営陣 :安岡 あゆみ、泉 健太、小川 博之、今村 玄紀、廣野 清志
(顧問)武永 修一、椎木里佳
株主 :経営陣 (93.2%)、ニッセイ・キャピタル、漆原 茂ほか個人投資家数名
業務内容 :インスタに関するマーケティング支援、モデルキャスティング、メディア運営 他

《お問い合わせ》
instapr@tagpic.jp (窓口担当:泉)

以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事