logo

ダズル、リアルイベントにてゲームの世界をVR(バーチャルリアリティ)で表現したコンテンツを公開

ダズル 2016年06月21日 16時00分
From PR TIMES

ヴァリアントナイツのVRコンテンツを開発

株式会社ダズル(代表取締役CEO:山田 泰央、本社:東京都渋谷区、以下「ダズル」)は、ヴァリアントナイツのVR(バーチャルリアリティ)コンテンツを開発し、株式会社サイバード(代表取締役社長:堀 主知ロバート、本社:東京都渋谷区)のTheatre CYBIRDにて開催される「SAMURAID」による舞台イベントにて体験ブースを提供します。



[画像1: リンク ]



VRコンテンツについて
ダズルは、株式会社サイバードで配信中の「ヴァリアントナイツ(以下、バリナイ)」のホームであるギルドハウスをVR化した、Gear VRデバイス向けVRコンテンツを開発しました。
VR内で、バリナイの主人公であるアルスやヒロインのシエルとふれあえる他、ギルドハウス内に隠れているマスコットキャラクターの「バン」を見つけるミニゲーム「バンくんを探せ!」をプレイできます。
そのVRコンテンツの体験コーナーを、「SAMURAID」によるヴァリアントナイツの舞台イベントの公演後に公開します。
また本コンテンツは、プラットフォームでの配信予定は今のところなく、本イベント限定でご体験いただけます。
[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]



[画像4: リンク ]



舞台イベントについて
刀を使った殺陣と踊りのパフォーマンス集団「SAMURAID」(劇団め組所属)による、『ヴァリアントナイツ』をテーマにした舞台です。
【概要】
日時:6月25日(土)開場18:30/開演19:30
場所:Theatre CYBIRD
〒150-0033東京都渋谷区猿楽町10-1マンサード代官山 1階
リンク
チケット料金: 2,000円
申し込み方法:メール(2013samurai11@gmail.com)にてお申し込みいただけます。
件名に、SAMURAID LIVE、本文に、お名前と枚数をご記入いただき、送付ください。

(参考情報)
劇団め組:リンク
SAMURAID:リンク


ヴァリアントナイツについて
『ヴァリアントナイツ』は、3D背景と2Dモーションキャラの2.5次元の美麗なグラフィックス、連携が鍵をにぎる最大4人の協力マルチプレイのリアルタイムバトル、綿密に作り込まれた世界観と壮大なストーリーが魅力の本格王道ファンタジーRPGです。

名称:ヴァリアントナイツ
情報提供:株式会社サイバード
配信開始日:2015年9月3日(木)
情報料:基本プレイ無料、アイテム課金制
公式サイト:リンク
公式Twitter:リンク
公式Facebook:リンク
コピーライト:(c) 2015 CYBIRD / Dazzle inc. All Rights Reserved.

ダズルについて
ダズルは、スマートフォンネイティブゲーム・アプリの開発・運用を主軸として事業展開しており、2016年4月1日からVR市場に本格参入しております。
2016年5月に、株式会社夢真ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 佐藤 大央)、株式会社夢テクノロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 本山 佐一郎)から、第三者割当により合計約1.5億円の資金調達を実施し、VR事業において戦略的な事業提携契約を締結致しました。
2015年末からVRの研究開発を進めており、2016年6月にダズル初のVRゲームである「オハナちゃん」をリリースしました。(リンク
現在複数のVRゲーム開発が進捗中で、さらに、自社サービスとしてVRプロダクト向けミドルウェアの開発も進めております。
今後は、VRプロダクトの受託開発事業も積極的に展開していきます。

■会社概要
会社名:株式会社ダズル(リンク
本社:東京都渋谷区本町3-10-3 清水橋矢部ビル5階
代表者:代表取締役CEO 山田泰央
創立:2011年
資本金:2億1198万円(資本準備金含む)
事業概要:VR(仮想現実)サービスの提供/スマートフォンゲームの企画・開発・運用事業/受託開発・研究開発事業

VRの企画・開発のご相談:vr@dzl.co.jp
スマートフォンゲーム企画・開発のご相談:info@dzl.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。