logo

NSW、小売業向けクラウド型IT統合ソリューション「Retail GADGET for Cloud」を提供開始

ITソリューションプロバイダのNSW(日本システムウエア株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員社長 多田 尚二)は、小売業のスピード経営を支援するIT統合ソリューション「Retail GADGET(リテールガジェット)」シリーズのクラウドサービス「Retail GADGET for Cloud」の提供を本日より開始します。

 「Retail GADGET」は、専門店、専門量販店における販売計画策定から発注・仕入、売上・在庫管理、分析、顧客管理、顧客向けサービスまでをトータルにサポートする統合ソリューションで、本部、店舗、ネット販売、顧客管理の4つのシステムで構成されます。各業務機能は共通データベースによりシームレスに連携し、業務効率化を支援する他、お客様の店舗運営に必要な機能だけを選定して導入することも可能です。

 今回の「Retail GADGET for Cloud」は、本部、店舗の各機能をクラウド化することで、昨今増加している小売業のオムニチャネル対応に向け、システムモデルをクラウド型へ変更するお客様のニーズにお応えするものです。従来のオンプレミス型と比較して初期導入コストを大幅に抑えつつ、短期間で容易なシステム利用が可能になることに加え、オンプレミス型同様にお客様特有の機能や導入済みの他システムとの連携など、個々の業務運用に応じてカスタマイズが可能です。

 本製品は1機能あたり月額27,500円から利用可能です。機能に応じた柔軟な価格メニューを用意し、今後3年間で10億円の販売を目指します。なお、今年度中に顧客管理についてもクラウド化を予定しており、随時サービスを拡充してまいります。


■「Retail GADGET for Cloud」の特長

(1)初期導入コスト低減とスピーディな導入
 クラウドサービスのため、インターネットに接続できる環境と必要なハード機器(POSおよびPC端末)をご用意いただくだけで、多額な費用をかけずにスピーディに導入できます。

(2)モジュール構成により、機能選択や段階的な導入を実現
 POS業務機能や販促機能、会員管理機能、電子決済機能などの機能をモジュール化することで、業務内容に応じた最適な機能構成で使用できます。

(3)小売店舗運営に必要な機能をオールインワン提供
 業務計画から発注・仕入・売上・在庫の業務処理や、POS管理・会員管理・データ分析まで店舗運営で必要な機能をフルサポートします。

(4)リアルタイムな情報把握により業務運営を効率化
 店舗の情報がリアルタイムに把握できるため、市場の変化へ対応した迅速な経営判断を可能にします。
(5)多彩なプロモーションで集客力アップ

 特売・セット・会員価格などの豊富な価格設定や、会員ポイント、クーポン発行機能など、多彩なプロモーション機能を提供します。
■関連リンク
Retail GADGET for Cloud( リンク
流通業・小売業・外食業ソリューション( リンク

■NSW(日本システムウエア株式会社)について
1966年に創業。各業種対応のシステム開発、大規模システム運営、データセンターでのアウトソーシングなどをワンストップで提供します。これらの実績を生かし、ITリソースを提供するだけでなく、監視・運用などのデータセンターソリューションや移行設計などのインテグレーションを含めた幅広いサポートを提供するクラウドコンピューティングサービスも実現しています。また、オートモーティブや通信分野などの組込みシステム開発を行うほか、LSIやボードの設計開発も手掛けています。詳細は、 リンクをご覧ください。

■サービス内容に関するお問い合わせ先
NSW(日本システムウエア株式会社)
ITソリューション事業本部
営業統括部 第一営業部:岸良、中山
TEL:03-3770-0095
E-mail:retail@gw.nsw.co.jp

■報道関係者からのお問い合わせ先
NSW(日本システムウエア株式会社)
企画室広報担当:清水、染葉(ソメハ)
TEL:03-3770-4014
FAX:03-3770-4953
E-mail:kouhou@gw.nsw.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事