logo

東北観光推進機構「日本の奥の院・東北探訪ルート」サイトで訪日客向け周遊案内システムの提供を開始

ジョルダン株式会社 2016年06月21日 11時01分
From 共同通信PRワイヤー

2016/6/21

ジョルダン株式会社

【ジョルダン】東北観光推進機構「日本の奥の院・東北探訪ルート」サイトで訪日客向け、多言語周遊案内システム「Deep North Japan Concierge」の提供を開始

 ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 俊和)が提供する法人向け乗換案内製品「乗換案内Biz API」は、2016年6月21日(火)より、株式会社まちづくりプラットフォーム(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:小泉 貴義)が提供する宿泊施設向け周遊案内ツール「Japan Concierge」とのシステム連携を開始いたしました。
 本システム連携により、これまで「Japan Concierge」が提供していた自動車や徒歩を利用した自動プランニング機能に加え、鉄道やバスといった公共交通機関を利用した経路、所要時間も表示することが可能になりました。
 連携サービスの提供第一弾として、同日6月21日(火)より、東北観光推進機構(会長:清野 智、 東日本旅客鉄道株式会社取締役会長)が提供する、多言語ホームページ「日本の奥の院・東北探訪ルート」において、訪日客向け、多言語周遊案内システム「Deep North Japan Concierge」サービスの提供を開始いたしました。
 「Deep North Japan Concierge」は、「Japan Concierge」の自動プランニング機能と「乗換案内Biz API」を結合しホームページに実装したサービスで、観光庁より認定を受けた広域観光周遊ルート形成事業の一つに位置づけられます。東北の観光地までの移動に便利なバスの経路情報に豊富に対応※しており、行きたい場所をマイプランに入れるだけで、主要な駅からの観光ルートを自動的に作成、多言語で表示することができます。
 今後もジョルダンでは、国内外の利用者に、日本の公共交通機関を便利に快適に利用していただけるソリューションを展開して参ります。

「日本の奥の院・東北探訪ルート」ホームページURL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。