logo

MAKE UP FOR EVER スウェーデン出身のエレクトロニック・デュオ “アイコナ・ポップ”とコラボレーション

メイクアップフォーエバー 2016年06月21日 10時30分
From 共同通信PRワイヤー

MAKE UP FOR EVER スウェーデン出身のエレクトロニック・デュオ “アイコナ・ポップ”とコラボレーション

AsiaNet 64840

リップスティック「アーティストルージュ」新発売

パリ(フランス)、2016年6月21日/PRニュースワイヤー/ --

メイクアップと音楽のアーティスティックで情熱あふれるクリエイション

ステージパフォーマンスへの情熱を同じくする、メイクアップフォーエバーと、常にヒットチャートの上位にランクインするスウェーデン出身のエレクトロニック・デュオ、アイコナ・ポップ、そして多くのセレブリティをクライアントに抱えるメイクアップアーティスト、コルビー・スミスは、2016年9月に予定しているリップスティック「アーティストルージュ」新発売にあたり、メイクアップと音楽のコラボレーションを表現した限定ミュージックビデオを共同製作しました。

アーティスティックな世界観とメイクアップフォーエバーのプロフェッショナリズムが見事にマッチし、新リップスティック「アーティストルージュ」の変幻自在な表現力によって、アイコナ・ポップのヒット曲「Emergency」のエネルギー溢れる限定ミュージックビデオが完成しました。

ミュージックビデオは、こちらからご覧ください:
・EMERGENCY BY ICONA POP x MAKE UP FOR EVER リンク

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください:リンク

“ステージでパフォーマンスをするときは、みんなにより楽しんでもらいたいから、私たちにとって メイクはとっても大切!チークを入れて、黒のリップスティックを一塗りすれば、スーパーウーマンになれるの。私たちは音楽を通して自己表現をするけど、衣装やメイクもとても大切。メイクアップフォーエバーはエッジーでクールで、その上、カラフルに楽しめる色が本当にたくさんあるから、私たちにぴったりよ!”

-アイコナ・ポップ
ライブパフォーマンスという過酷な条件をものともせず、情熱あふれる個性を表現できる口紅「アーティストルージュ」は、アイコナ・ポップに欠かせないアイテムです。スウェーデンのデュオ、キャロライン・ヒェルトとアイノ・ジャウォは、エレクトロハウス、パンク、インディーのポップミュージックからインスピレーションを受け、アイコナ・ポップを結成。「I Love It ft. Charli XCX」で全米レコード協会にプラチナレコードに認定され国際的に脚光を浴び、ケイティー・ペリー、マイリー・サイラス、ワン・ダイレクションのそれぞれのツアーでオープニングアクトを務めました。2015年のシングル「Emergency」で再び注目を浴びるようになった2人のアーティスティックなクリエイションとステージパフォーマンスのすべてにおいて、専属メイクアップアーティストであるコルビー・スミスとコラボレーションし、メイクアップフォーエバーがサポートしています。

“メイクアップフォーエバーは芸術性と創造性、そして大胆な自己表現を称えるブランド。だからこそ、アイコナ・ポップと私、そして「アーティストルージュ」のパートナーシップが実現したのです!”

-アイコナ・ポップ専属メイクアップアーティスト、コルビー・スミス
美しく色鮮やかな全24色を誇る新「アーティストルージュ」は、驚くほど持ちがよく、快適な付け心地。このコラボレーションを記念して、アイコナ・ポップのサイン入りリップスティック2種を限定発売。(日本では2016年9月1日(木)限定新発売予定) キャロラインがベルベットのようなマットでディープなレッド(#M401)を、アイノはクリーミーなダークブルー(#C603)を選びました。

メイクアップフォーエバーについて:
1984年に、世界的に名を馳せるメイクアップアーティスト、ダニー・サンズによりパリで誕生したプロフェッショナル・メイクアップブランド。映画、TV、舞台、ファッションショーなど、世界中のプロの現場で愛用され、シンクロナイズドスイミングのためのウォータープルーフライン「アクアシリーズ」や、映画、TV業界のニーズに応えて開発された「ウルトラHD」シリーズなどがブランドを代表する製品ライン。

詳細は リンク をご参照ください。

「アーティストルージュ」をSNSでチェック 
・公式ハッシュタグ:#myArtistRouge
・Instagram アカウント

@makeupforeverofficial @iconapop @colbymakeup

Photo - リンク

www.makeupforever.jp

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事