logo

クラウド型電子カルテシステムKARTE.CLINIC に追加機能「請求書作成」ならびに「在庫管理」機能を追加

ソフィアメディクス株式会社 2016年06月20日 19時44分
From PR TIMES

ベトナム向け仕様に追加機能を開発。日本でも利用できます

ソフィアメディクス株式会社(東京都港区 代表取締役 田口仁)は無料のクラウド型電子カルテシステムKARTE.CLINIC の新機能として「請求書作成機能」ならびに「在庫管理機能」
を追加しましたのでリリースいたします。




レセプトシステムを利用していないクリニック様に請求書作成機能を提供いたします。
主に自費治療を中心として処方されているクリニックさまなど、レセプトシステムを利用せずに電子カルテだけを利用されるクリニック様で、請求書作成機能をお使いいただくことができます。

薬剤在庫管理機能を提供いたします。
院内処方を実施されている病院さまの在庫管理のために薬剤在庫管理機能をお使いいただくことができるようになりました。複雑な機能には対応しておりませんので、基本的にはオーダ単位と在庫単位が同一であることを前提とした機能となります。

ベトナムクリニックにサービス展開
弊社のハノイ拠点を中心として、ベトナムにおいてもKARTE.CLINICサービスの展開を実施しており、8つのクリニック様からの契約をいただいております。
請求書作成機能ならびに薬剤在庫管理機能はおもに現地ベトナムのクリニックさまからの要望をうけて開発した機能となりますが、日本においてもご利用いただくことができます。

KARTE.CLINIC サイト リンク
Facebook ページ リンク
ソフィアメディクスサイト リンク

【KARTE.CLINIC概要】

KARTE.CLINICは無料でご利用いただけるクラウド型の電子カルテです。
医療データを活用した診療支援サービスや患者様のライフタイムカルテ作成、また、新薬を開発するための治験データの集積などのためのインフラストラクチャーを目指して、日本ならびにベトナムでサービス展開しております。
会計システムとして日本医師会様のORCAとの接続をいたしておりますので、アカウント作成をしていただければ即日ご利用可能です。
今後、患者様向けアプリであるPHRやWeb予約システムなど患者様に利便性を提供するサービスを中心に機能拡張をしてまいります。

[画像1: リンク ]



【在庫管理機能紹介】

在庫マスター管理
対象となる薬剤のマスターを登録します。薬剤ごとにオーダ単位に合わせて在庫の入出庫を行いますので、オーダ単位を登録して管理します。


[画像2: リンク ]



入出庫管理
薬剤が入庫した時点で入庫した薬剤を登録します。薬剤の出庫はオーダを通じで自動で行う場合には自動で連動し、薬局で患者様に薬剤を引き渡し処理を登録した時点で自動的に出庫の扱いとなります。


[画像3: リンク ]



在庫残高管理
実際の在庫とシステム上の残高が合わなくなった場合に調整を行います。調剤ミスなどによる在庫残高相違などを調整します。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



【請求書作成機能紹介】

価格マスター管理
対象となる項目に対しての価格を設定します。
[画像6: リンク ]



請求書作成・印刷機能
オーダ処理が完了した時点で、請求書を作成することができます。


[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]



清算入力機能
決済が完了したことを入力します。未収金管理をすることができます。


[画像9: リンク ]



【お問い合わせ先】

KARTE.CLINICお問い合わせフォーム :リンク

お問い合わせ電話番号 :03-6365-6467 ソフィアメディクス株式会社

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。